吊り下げ収納機能を持つパッキングキューブ「COMSH」が登場

旅先のクローゼットにそのまま吊り下げて、自宅のように使うことができる

COMSHTOP

旅行時の荷物を少しでも減らすために、衣類圧縮袋(パッキングキューブ)は欠かせないアイテムの1つだ。

クラウドファンディングサイトMakuakeに登場した新製品「COMSH」は、1〜2泊分の荷物をA4サイズ相当のパッキングキューブ。COMSHならではの木のうとして、収納した衣類を取り出しやすくする吊り下げ収納機能が用意されている。
COMSH

一般的なパッキングキューブは、1つの大きいポケットに必要な衣類を入れる仕組み。COMSHには3つの気室が用意され、パッキングキューブの中で予め分類可能だ。上部にはフックがあり、ハンガーラックなどに吊るして使うことができる。
COMSH 2

パッキングキューブには、使用後の衣類も収納するだろう。COMSHは、素材の特性を損なうことなく繊維に消臭成分を化学的に結合させ、高い消臭機能を実現した繊維素材を採用。「素早く感じる消臭性能」を実現しているという。
COMSH 3

旅行や出張に行く機会がある人は、衣類を少しでもスマートに持ち運び、かつ収納するために、COMSHを支援してみてはどうだろうか。

関連情報
更新日2020年07月17日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    ほんの一瞬本気で検討してしまいましたが、魅力を感じ取れませんでした。
    旅先で下着類のためにA4大のハンガースペースが確保できるかなんて分からないし…何よりスリムに持ち運べてない。
    どうでもいいですが、消臭不織布とやらの機能紹介にて耐洗濯性が大きく表示されているにも関わらず「素材および設計の特性上、洗濯することはできません。」というのは誤解を招きそう。とはいえ、乾燥機・アイロン不可は目を瞑るとしても、洗濯も手洗いも出来ないというのは、使用済み下着を入れる可能性がある製品としては致命的問題と思います。

「バックパック・カバン・バッグ」新着記事
トレンド検索