ゴリミーのバッグの中身:名古屋に1泊2日の1人旅荷物

忘年会の参加ついでに名古屋テレビ塔の撮影を行う計画の1人旅行に持っていった荷物まとめ

Whats in my bag nagoya version 01

先日、名古屋に1人で1泊2日の旅行をした際のバッグの中身を紹介する。忘年会の参加ついでにテレビ塔を撮影するつもりで準備をした。

1人旅のスケジュールとしては、初日は自宅を20時頃に出発し、新幹線で移動。現地で撮影し、1人でラーメンを食べ、ホテルにチェックインして宿泊。翌朝はモーニングを満喫しながら作業し、友人らと合流。夜までゆったりと過ごし、忘年会が終わってから新幹線に飛び乗り帰宅する、という流れだ。

普段持ち歩いているものは「ゴリミーのバッグの中身2021:常に持ち運ぶアイテム達」を読んでもらいたい。

総重量は(おそらく)12kgほど、2日で20km以上の移動距離

バックパック:Shimoda Action X30

バックパックは、Shimoda Action X30を選択。Shimoda Explore V2 30は容量不足、WANDRD PRVKE 31は耐久性不足。カメラ機材、MacBook Pro、着替えが快適に持ち運べるカメラバッグとして、完璧に役割を全うしてくれた。

上部にはプレミアム アクセサリー ストラップスを取り付けており、いつで上着などを結き付けられる状態にしている。

14インチMacBook Pro(2021)

旅行に限らず、僕はどこへ行くにしてもMacBook Proを持ち運ぶ。隙間時間があれば作業がしたくなってしまうワーカホリックだからだ。

今回の旅は、年に片手で数えられるほどしかない1人旅行。好きなだけ仕事に没頭できる環境は、僕の普段の生活には存在しない。ホテルやカフェなど、好きな場所で好きなことをできる時間が取れることは貴重なのだ。そして1日でもそのような日が満喫できれば家族が恋しくなり、旦那として、パパとしての自分に戻るのだ。

今回は行きと帰りの新幹線、2日目の朝、モーニング中の時間を使って、作業を進めることができた。14インチMacBook Proのお陰で、カフェで写真撮影して写真を取り込むことができた。SDカードスロットの復活は最高だ。

充電器などガジェットポーチ

Travel To Nagoya Street Whats in my bag 02

充電器などを入れたガジェットポーチは、サンワダイレクト製のものを使っている。

充電器はCIO LilNob Shareを使い、ケーブルは絡まない高耐久ケーブル「Anker PowerLine lll Flow USB-C & ライトニングケーブル」を常備。Apple Watchケーブルは、急速充電に対応したUSB-Cケーブル。モバイルバッテリーはSMARTCOBY Pro30W。を持ち運んでいる。14インチMacBook Proに買い替えたことで、USB-C充電器は持ち運ばなくなった。

服装

1泊2日の1人旅行で持参した服装は、初日に着用していた衣類を含めて以下のとおり。

この服装は完全に失敗だった。名古屋は思ったほど寒くならず、ダウンジャケットは全く使わなかった。幸いにも軽く、小さく折り畳めるため、バックパックの中に収まってくれた。

すべての衣類は、Mystery RanchのZoid Bag Mサイズに入れている。

ヘッドホン

Travel To Nagoya Street Whats in my bag 01

1人での移動時は、ノイズキャンセリングは欠かせない。数々のノイズキャンセリングヘッドホンを持っているが、最近のお気に入りはBose QuietComfort 45。好みのBoseサウンド、長時間付けていても疲れないクッション、操作しやすい物理ボタン、意外と優秀な外音取り込みモードなどが魅力だ。

ドリングボトル

名古屋への旅は、夜21時頃発の新幹線からスタートした。翌朝にコーヒーが飲めるように、行きにスタバでコーヒーを入れ、ハイドロフラスクで持ち運んだ。翌朝も温かいコーヒーを飲むことができて満足だ。空の状態でも非常に軽いため、飲み終わったあとも邪魔にならない。

化粧用ポーチ

旅行用の化粧用ポーチは常に用意してある。化粧水、乳液、洗顔料、ヘアブラシ、デンタルフロスなどが入っている。ポーチは無印で購入したものを使っている。

カメラ機材

この日持ち歩いていたカメラ機材は、カメラ本体1台とレンズ2本の構成。Canon EOS R6、RF24-70mm F2.8 L IS USM、RF15-35mm F2.8 L IS USMを持ち歩くことにした。ただでさえ荷物が重くなりそうだったため、三脚はVESTA TB204CBを選んだ。

僕の撮影は、99%が24-70mmが使われている。意識的に35mmと50mmに合わせて使用することもあるが、主に24mmと70mmで使用している。しかし今回15-35mmを持参したのは、名古屋栄にあるテレビ塔を撮影するため。過去にも撮影しているが、「前回より良いものを撮る」と意気込んで向かった。

名古屋駅と栄駅の距離感を見誤り30分以上歩き、無駄に体力を消耗してしまうハプニングがありつつも、テレビ塔の撮影に成功。しかし思ったような仕上がりにならず、帰り際に三脚なしで撮影したスナップのほうが好みの写真に仕上がった。移動中のタクシーから撮影したスナップと合わせて載せておく。

Travel To Nagoya Street Snap Photos 01

Travel To Nagoya Street Snap Photos 02

Travel To Nagoya Street Snap Photos 03

Travel To Nagoya Street Snap Photos 04

Travel To Nagoya Street Snap Photos 05

Travel To Nagoya Street Snap Photos 06

Travel To Nagoya Street Snap Photos 07

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
更新日2021年12月14日
コメント(9件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:618842)
    コメント先:g.O.R.i(コメントID:618841)
    今手元にあるよ!!!!!!!!!

    さすが!😆

  2. g.O.R.i(コメントID:618841)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:618839)
    一昨年名古屋行った時に買った小倉トーストラングドシャがなかなか美味しかったです!

    今手元にあるよ!!!!!!!!!

  3. 通りすがりの読者(コメントID:618839)

    一昨年名古屋行った時に買った小倉トーストラングドシャがなかなか美味しかったです!

  4. g.O.R.i(コメントID:618836)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:618834)
    最近はテント泊登山でも軽量かついい装備が出てきてて 10kg以下は余裕らしいですよ(小声

    僕の使っているカメラバッグ自体は、それほど重くないですよー!問題はカメラとMacBook Proなので…w

  5. 通りすがりの読者(コメントID:618834)

    最近はテント泊登山でも軽量かついい装備が出てきてて
    10kg以下は余裕らしいですよ(小声

  6. g.O.R.i(コメントID:618825)
    コメント先:たってぃん(コメントID:618824)
    天下一武道会に出るんですよね! んで 「おめぇ、やるなー」と言いつつ、バックパックを降ろす! 本領発揮💪(笑)

    そうそう、実は足首にそれぞれ5kgのオモリを付けててですね……!(嘘

  7. たってぃん(コメントID:618824)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:618821)
    あのぉ、一泊二日で12キロの荷物なんて、どこの修行僧の方でしょうか? 鍛えてるゴリさんが、30分程度歩いただけで疲れるなんて相当だなあ。

    天下一武道会に出るんですよね!
    んで
    「おめぇ、やるなー」と言いつつ、バックパックを降ろす!
    本領発揮💪(笑)

  8. g.O.R.i(コメントID:618822)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:618821)
    あのぉ、一泊二日で12キロの荷物なんて、どこの修行僧の方でしょうか? 鍛えてるゴリさんが、30分程度歩いただけで疲れるなんて相当だなあ。

    でもこれはカメラとMacBook Proがほとんどですよw カメラ本体で680g、レンズ2つで1.8kg、三脚が800gちょい、Macが1.6kgなので、合計約5kg!そこに服とか細々としたもの入れると……やっぱり12kgぐらいですね……。

  9. 通りすがりの読者(コメントID:618821)

    あのぉ、一泊二日で12キロの荷物なんて、どこの修行僧の方でしょうか?
    鍛えてるゴリさんが、30分程度歩いただけで疲れるなんて相当だなあ。

「バックパック・バッグ」新着記事
トレンド検索