スマートロック「SESAME」シリーズ、国内製品として初めてSiriに対応

Sesame siri support

CANDY HOUSE JAPANは10月26日、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて1.4億円(1,428%)を達成したスマートロック「SESAME(セサミ)」、および、世界最小・世界最安値・世界最多機能で、日本の鍵に合わせて開発された「SESAME mini(セサミミニ)」が日本国内のスマートロックとして初めてSiriに対応したことを発表した。

「Siriショートカット」にも対応

Siri対応に加え、「iOS 12」から利用可能になった「Siriショートカット」もサポート。すでに「Amazon Alexa」や「Google Home」、さらにはIFTTT対応やAPI公開まで行っている「セサミ」シリーズだが、今後はiPhoneやApple WatchからSiriを通じてスマート家電との連携が可能になる。

「SESAME mini」は現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」で予約販売中!終了まで残り4日となっていて、一般販売は2019年3月以降が予定。当分手に入らない商品となっているので、スマートロックデビューしたい人はこの機会をお見逃しなく!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ガジェット」新着記事
トレンド検索