タグ・ホイヤーのスマートウォッチは11月に発売を予定!価格は1,400ドル(約16万円)になる見通し

Tag heuer carrera
【img via usagede

今年3月に「TAG HEUER(タグ・ホイヤー)」がGoogleとIntelと手を組み共同でスマートウォッチを開発するというニュースが話題になった。

タグ・ホイヤーと言えば有名高級時計ブランド。スマートウォッチの見た目にも期待が高まるが、同時に気になるのは価格帯とリリース時期。Bloombergによると、タグ・ホイヤーのスマートウォッチは11月に発売を予定されているとのことで、価格は1,400ドル(約16万円)になると予想されている!

電池持ちは「Apple Watch」の2倍以上

タグ・ホイヤーが今秋発売に向けて準備をしているスマートウォッチに関してはまだほとんど情報はないが、電池持ちは「Apple Watch」を大きく上回る40時間を実現するという。毎晩充電すること無く、使い方によっては週の半分は充電せずに使い続けることができるかもしれない。

見た目は冒頭の画像にもあるCarreraシリーズに似たデザインになると伝えられている。個人的に欲しいと思っていたモデルなので、スマートウォッチとしての機能はどうであれ単純に時計として欲しくなるような格好良い時計が期待できそう!

ところで、タグ・ホイヤーのスマートウォッチが「Apple Watch」のようにデジタル時計になるとは思えない。となると、自動巻きなのか、それともクオーツになるのか、とても気になる。有名高級時計ブランドがIntelとGoogleと手を組んだからこそ実現できるような技術や仕組みを採用してもらいたい!

(via Cult Of Android

FOLLOW / 最新情報を購読