【爆笑必至】ベジータ、ピッコロ、ヤムチャ、フリーザが歌うドラゴンボールラップ「Battleful Days」

Battleful Days

「ドドリアさん!ザーボンさん!美しい花火です〜よ〜」

CuRAZYに取り上げられていたベジータ、ピッコロ、ヤムチャ、フリーザが歌うドラゴンボールラップ「Battleful Days」があまりにも面白いので、紹介する!ドラゴンボールをコミックで読んだりテレビアニメで見ていた人は絶対に見るべし!

「オレはナメック生まれユンザビット育ち 緑のやつは大体友達」

出演しているのはベジータ、ピッコロ、ヤムチャ、フリーザ。歌っている曲のベースとなっているのは「俺は東京生まれHIP HOP育ち 悪そうな奴は大体友達」のフレーズでお馴染みのDragon Ash「Grateful Days」のパロディー。要は単なる替え歌なのだが、そのクオリティが無駄に高いのとそれぞれが歌う歌詞がキャラに合っていて面白すぎる!

クールにラップをするベジータ、思いの外しっかりと韻を踏んでいるピッコロ、毎度サビでデスボールを投げるフリーザ、そして恋も戦いも負けっぱなしのヤムチャ。とにかく自虐ネタを淡々と語るヤムチャの下りが面白すぎるので、一通り最後までご覧あれ!

万が一パロディー元の曲である「Grateful Days」を知らないなんてことがあれば以下からチェックしておくべし!僕が中学生の時に大流行した曲なのだが、最近の子は「東京生まれHIP HOP育ち!悪そうな奴は?!」と言ってもポカーンするほど、昔の曲になってしまったようだ。悲しい…。

▼他のおもしろ動画もチェック!

【腹筋崩壊】女子高生が変顔+口パクで歌う、アナ雪「扉あけて」の破壊力が凄まじい…

マイケル・ジャクソンの「ポゥッ!」や「アウッ!」をまとめた動画が話題

良い曲が台無し!「アナと雪の女王」主題歌の替え歌「デブの肉が増量」が上手すぎて笑える


(via CuRAZY

FOLLOW / 最新情報を購読