iMac Pro、Pro Display XDRを接続しても5K解像度に制限される模様

6K解像度で出力する場合、「Blackmagic eGPU Pro」または「Blackmagic eGPU」を経由して出力する必要がある

Imac pro not compatible with prodisplayxdr

Apple純正の32インチ型6Kディスプレイ「Pro Display XDR」は16インチ型「MacBook Pro」や「iMac 5K/4K」の2019年モデルとは互換性があるものの、「iMac Pro」は互換性のあるMacの一覧に含まれていなかった。

これについて、Thomas Grove Carter氏が検証したところ、「iMac Pro」から「Pro Display XDR」は出力できるものの、6K解像度での出力はできず、5K解像度に制限されてしまうことを明らかにしている。

現行の「iMac Pro」で「Pro Display XDR」を6K解像度で使用したい場合、「Blackmagic eGPU Pro」または「Blackmagic eGPU」を経由して出力する必要がある。同時に「Pro Display XDR」が”Pro”の名が付くデバイスと互換性が無いことは問題があり、最低限でも来年にはフル解像度での利用を可能にする内部仕様のアップグレードが期待できそうだ。


(Source: 9to5Mac

関連キーワード
コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. 通りすがりの読者

    iMac Proって更新されるんですかね。Mac Pro 2019が出るまでのつなぎでしかないと思っていましたが。

    1. g.O.R.i

      更新されると思いますよー!デスクトップラインナップは「iMac」→「iMac Pro」という組み合わせと、「Mac mini」→「Mac Pro」というコンビで見ると、iMac Proは一体型デスクトップマシーンを求めているプロユーザーには需要があり、今後もアップデートされるのではないかと予想しています!

「Mac用ディスプレイ」新着記事
トレンド検索