新型iPad ProとAirTags、3月に発表か

3月にスペシャルイベントは開催されるのか

IPad Pro 11 2021 full

MySmartPriceより

Appleは、新型iPad Pro(2021)と忘れ物防止タグ(AirTags)を3月に発表する可能性がある。AirTagsは発表が噂される度に”延期”が報じられてきたが、Apple情報を正確にリークしてきたJon Prosser氏によると、「予定どおり3月に発表する」と予測している。

またiPad Proの登場時期を問うユーザーからのコメントに対し、Jon Prosser氏は「知る限りでは同じく3月に登場するだろう」としている。

新型iPad ProとAirTagsの噂まとめ

iPad Pro(2021)の噂まとめ

iPad Pro(2021)の特徴は、最新チップの搭載と5G対応。噂によると、オプションとしてミニディスプレイ搭載モデルが用意されるが、12.9インチモデル限定になる可能性がある。

外観は、現行モデルとほとんど違いは無いだろう。スピーカーグリルの位置および数が変更され、カメラのレンズカバーは平らになるとの情報もある。

AirTagsの噂まとめ

「AirTags」は、Appleが2019年4月頃から開発が噂されていた、独自のスマートタグ。紛失して困るものに収納または取り付けて使用する。

超広帯域無線通信(Ultra Wide Band、UWB)がサポートされており、誤差は5〜10センチメートルと推定される。一般的な紛失防止タグが採用しているBluetooth LEとWi-Fiよりも遥かに高い精度が実現可能だ。

Jon Prosser氏によると、「AirTags」は「ペットボトルのキャップよりもわずかに大きいサイズ」。前面は真っ白、背面はAppleロゴが描かれた金属製のプレートになっており、何かに取り付ける場合は専用ケースに収納する必要がある。

これまでのニュースをチェックする

14本の記事を表示する
公開情報
更新日2021年03月21日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索