次期「iPad Pro」、10.5/12.9インチモデルの発売時期は5〜6月頃か

2017年3月には新型「iPad Pro」が発表される見通し。エントリーモデルの9.7インチモデル、12.9インチモデル、そして新たにベゼルレスディスプレイを採用した10.5インチモデルが登場すると噂されている。

Digitimesによると、10.5インチモデルおよび12.9インチモデルの発売時期は5〜6月になると報じている!

新型iPadの発表イベントは3月、発売開始は5月以降?

業界関係者によると、当初は10.5インチモデルまたは12.9インチモデルのいずれかが2017年第1四半期に発売開始されると予想していたものの、両モデルとも第2四半期になる見通しとなっているため、各サプライヤーの第1四半期における業績に影響が出てきそうだと伝えている。

先日、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)は12.9インチモデル、9.7インチモデル、7.9インチモデルは3月末に出荷開始され、10.5インチのみ5月になると報じていた。

これらの情報から少なくとも10.5インチモデルは発表イベントから発売開始まで数週間以上のタイムラグはありそうだ。

10.5インチ型「iPad Pro」は「iPhone 8」に先立ってベゼルレスディスプレイ搭載でホームボタンを廃止すると噂されている。解像度は12.9インチ型「iPad Pro」と全く同じになるとのことで、厚さは「iPad Air」と同じ7.5mmになるとのこと。

なお、今回の情報元は7.9インチモデルについては触れていない。

もっと読むiPad Proまとめ
関連記事