「iPad (第7世代)」が正式発表!ディスプレイは10.2インチに、Smart Keyboardにも対応

チップは引き続き「A10 Fusion」を搭載、ディスプレイは視野角が広くなっている

Apple Special Event 2019 Sep 659

Appleは9月12日、スペシャルイベント「By innovation only」にて、新しい10.2インチ型「iPad (第7世代)」を正式に発表した。本日より予約の受付を開始し、9月30日から販売開始する。

従来機は「Apple Pencil」のみ対応していたが、新モデルは「Smart Connector」を搭載しているため、「Smart Keyboard」も利用可能。

10.2インチ型のRetinaディスプレイは視野角が広くなっている

従来の「iPad (第6世代)」に搭載されていた9.7インチディスプレイよりも大きい10.2インチディスプレイを搭載。
Apple Special Event 2019 Sep 671

従来モデルよりも3.3倍もピクセル数が多く、視野角はより広くなっている。
Apple Special Event 2019 Sep 680

Apple Special Event 2019 Sep 683

A10 Fusionチップを内蔵

Apple Special Event 2019 Sep 688

また、内蔵されているチップは「A10 Fusion」チップ。これは2018年3月に発表された9.7インチ型「iPad (第6世代)」と同じ。

価格は米国でWi-Fiモデルが329ドル〜、LTEモデルが459ドル〜

Apple Special Event 2019 Sep 799

価格は米国で329ドルから、LTEモデルは459ドルからとなっている。本日9月11日から注文可能となっていて、9月30日から発売開始される。

Smart Keyboard」は159ドルで販売され、日本語配列(JIS)も用意される。

コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. んちまみ

    これ、数ヶ月前に出したAirとの住み分けどうするんでしょね(´・ω・`)?ディスプレイの質が違うとかありますが、おそらく初めての方や久しぶりに購入する人はAirでない方買っても全くわからないと思います。

    1. g.O.R.i

      Air 3との違いですよね、僕も気になるのであとで見てみます……!

「iPad (第7世代)」新着記事
トレンド検索