Anker、iPhoneやiPad miniで有線LANが使える充電アダプタを発売

「Anker ライトニング & イーサネット 充電アダプタ」を発売

Anker Lightning to Ethernet adaptor

Ankerが6月25日、「ライトニング & イーサネット 充電アダプタ」を発売した。iPhoneやLightningポートを搭載したiPadを充電しながら、最大480Mbpsの高速イーサネット通信が可能な充電アダプタだ。最大出力は12Wとなっており、急速充電には満たない。MFi認証を取得している。

非常にマニアックな商品だが、ホテルなどの宿泊先でWi-Fiが使用できないときに役立つ。iPadのWi-Fiモデルを持っている場合、直接有線LANケーブルを接続することで電波の強さを気にせずに、動画などデータ通信量の多いコンテンツが楽しめるだろう。

関連キーワード
公開情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:605355)

    ホテルルーターみたいに言われてる持ち歩きできる無線LANルーターのが使い勝手が良さそうな気が…

「iPhone用周辺機器」新着記事
トレンド検索