iOS版Chromeでアプリ拡張機能を使い、「1Password」を呼び出す方法

Chrome 1Password

先日、iOS版Chromeがアップデートされ、「iOS 8」から提供開始されたアプリ拡張機能に対応した。これによってIDとパスワードが必要なウェブサービスでも1PasswordやLastPassを呼び出して簡単に入力することができるのだ!

では、実際どのようにして各種アプリ拡張機能を呼び出すのか。少し分かりづらいかもしれないので、iOS版Chromeで「1Password」を起動する方法を紹介する!

右上のボタンをタップし、4つのボタンのうち一番左をタップ

まずはChromeアプリを立ち上げ、右上にある団子ボタンをタップ。団子ボタンと言う名前は僕が今勝手に命名した。
Using 1Password With Chrome 1

すると以下のようなメニュー画面が表示されるので、左上のボタンをタップ。
Using 1Password With Chrome 2

アプリ拡張機能の一覧が表示されるので、「1Password」をタップ。
Using 1Password With Chrome 5

このようにChromeから離れずに「1Password」を呼び出すことができる。
Using 1Password With Chrome 7

インストールしているのにも関わらず、アプリ拡張機能一覧に「1Password」が無い、という場合は表示されていないだけ。一番右にある「その他」をタップ。
Using 1Password With Chrome 3

下記画面のように「1Password」が有効になっていることを確認するべし!
Using 1Password With Chrome 6

やはりブラウザから離れずに「1Password」を呼び出すことができるのは恐ろしく便利だ。使っていない人は今すぐ活用するべし!

iOS 8」を使いこなすTipsをチェック!