【iOS 8】ブラウザのデフォルト検索エンジンをGoogleからYahooやBing、DuckDuckGoに変更する方法

DuckDuckGo
個人のプライバシーに対する関心が高まる中、「iOS 8」からはブラウザのデフォルト検索エンジンに利用者の個人情報を追跡しないことで人気を集めている「DuckDuckGo」が追加されている。

本記事ではブラウザのデフォルト検索エンジンをGoogle以外にYahooやBing、そしてDuckDuckGoに変更する方法を紹介する!

検索エンジンにこだわりがあるのであれば変更するべし!

大抵の人はGoogleかYahooを利用していると思うが、当然、中には普段からBingを使っているという人や個人情報に非常に慎重になっているためDuckDuckGoを使いたいという人もいるだろう。その場合は以下の方法で変更するべし!

「設定」アプリを開き、下の方にスクロールして「Safari」をタップ。
DuckDuckGo
「検索」という項目の中にある「検索エンジン」をタップ。
DuckDuckGo
「Google」「Yahoo」「Bing」「DuckDuckGo」の4種類から選べるようになっているので、好みの検索エンジンを選択するべし!
DuckDuckGo

iOS 8」を使いこなすTipsをチェック!

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法