【iOS 8】ブラウザのデフォルト検索エンジンをGoogleからYahooやBing、DuckDuckGoに変更する方法

DuckDuckGo

個人のプライバシーに対する関心が高まる中、「iOS 8」からはブラウザのデフォルト検索エンジンに利用者の個人情報を追跡しないことで人気を集めている「DuckDuckGo」が追加されている。

本記事ではブラウザのデフォルト検索エンジンをGoogle以外にYahooやBing、そしてDuckDuckGoに変更する方法を紹介する!

検索エンジンにこだわりがあるのであれば変更するべし!

大抵の人はGoogleかYahooを利用していると思うが、当然、中には普段からBingを使っているという人や個人情報に非常に慎重になっているためDuckDuckGoを使いたいという人もいるだろう。その場合は以下の方法で変更するべし!

「設定」アプリを開き、下の方にスクロールして「Safari」をタップ。
DuckDuckGo

「検索」という項目の中にある「検索エンジン」をタップ。
DuckDuckGo

「Google」「Yahoo」「Bing」「DuckDuckGo」の4種類から選べるようになっているので、好みの検索エンジンを選択するべし!
DuckDuckGo

iOS 8」を使いこなすTipsをチェック!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOSの使い方・設定」新着記事
トレンド検索