iPhoneでパノラマ写真を撮影する時、反対方向(右から左)に撮影する方法

パノラマ撮影

iPhone 5にしてから個人的に最も楽しんでいる機能はパノラマカメラ機能!景色のいい場所や大人数が集まる場所では大活躍だ!

パノラマカメラ機能は、画面上に表示された矢印の方向に端末を水平に動かすことによって撮影できるが、実は反対方向からも撮影することが可能なのだ!!つい先程知ったので、紹介する!!

矢印をタップしてみよう!すると…?!

まずはカメラを起動し、「オプション」から「パノラマ」をタップしてパノラマカメラモードに入る。すると以下のような表示になるはず。
パノラマ iPhone

さて、ここで矢印をタップしてみよう!すると…
パノラマ iPhone

ジャジャーン!矢印が反対方向になった!!
パノラマ iPhone

実際のところ僕は左から右への撮影でまったく不自由していないが、反対方向からの方が撮影しやすいという人もいるはず。その場合はパノラマモードに入り、一度矢印をタップしてから使うべし!!

それではみなさんも快適なパノラマカメラライフを!!

もっと読むiPhoneまとめ