廉価版iPhoneはこうなる?!現時点の噂や情報を基に作成された3Dモックアップイメージが公開!

廉価版iPhoneの3Dモックアップイメージ図 【img via MacRumors

ここ最近、廉価版iPhoneに関する情報が多い。

iPhoneの低価格モデルはバンパーの色を採用したカラフルなボディを採用するという噂が出たのは6月半ば。半信半疑で読んでいた情報だったが、月末には複数カラーのボディを撮影した写真がリーク!カラーバリエーションが用意されると思っていて良いのだろうか?!

MacRumors廉価版iPhoneに関する現時点の噂や情報を基に3Dモックアップイメージを作成していたので、紹介する!

iPhone 5より若干厚みがあり、丸みを帯びている

これまでリークしたボディパーツからすると、廉価版iPhoneはiPod touchに似たデザインになるという見方が強い。カラーリングもポップで学生や若者受けが良さそうなテイストになりそうだ。

廉価版iPhoneの3Dモックアップイメージ図 【img via MacRumors

端末の下部はiPhone 5よりも簡素になっているようだ。音量ボタンも従来の丸いボタンから楕円形のボタンに変わっている。

廉価版iPhoneの3Dモックアップイメージ図【img via MacRumors

現時点では廉価版iPhoneは国内で発売されないという説が濃厚だが、このようなポップなデザインとして発表されたら国内でも人気が出そう!

廉価版iPhoneのカラバリ展開は決定的に!複数カラーの筐体写真がリーク! | gori.me

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法