「iPhone 6s」、「Apple Watch」のようなアニメーション壁紙を用意か

Moition 【img via 9To5Mac

Apple Watch」で採用されている技術が「iPhone 6s」シリーズで利用できるようになる!

9To5Macが次期iPhoneに触れたという内部関係者3名から得た情報によると、iPhone 6s」は「Apple Watch」の文字盤にあるようなアニメーション付きの壁紙が用意されると報じている!

池の中を泳ぐ鯉からカラフルな煙の壁紙など幅広く用意

発表された当時は何とも思わなかったが、今見返してみると確かに「iOS 9 beta 5」で初めて披露された新しい壁紙15種類はどことなく「Apple Watch」にある動く文字盤に通じるデザインが採用されているような気もする。

New Wallpapers 【img via 9To5Mac

情報元によると、新しいアニメーション壁紙は池の中を泳ぐ鯉からカラフルな煙の壁紙など幅広い種類が用意されるとのこと。

また、次期iPhoneのバッテリー情報とともに明らかになったパッケージ写真には鯉らしき写真が写っている。

Package Photo CnBeta
まだあくまでもテスト中であるため、正式リリース時に採用されるかどうかは未定とのこと。

「iPhone 6s」は感圧タッチディスプレイ4K動画撮影可能なカメラ、「A9」プロセッサを搭載。LTEの通信速度も向上すると予想されている。今のところ9月9日に発表される可能性が濃厚だと見られている。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に