「iPhone 6s」の感圧タッチディスプレイ搭載は決定か?!「iOS 9」内に記述が発見される

Force Touch Concept

iPhone 6s」の注目機能は感圧タッチディスプレイになると予想される。各機能へ素早くアクセスするショートカットのような使い方が想定されているため、特にiPhoneをバリバリ使う人ほど活用できそうだ。

次期iPhoneが感圧タッチディスプレイを搭載することはほぼ間違いないと思われるが、本日、iOSデベロッパーHamza Sood氏がiOS 9」内に感圧タッチに関する記述を発見したツイートしていたので、紹介する!

「enableDeepPress」という気になるコードを発見

投稿したスクリーンショットの中には「enableDeepPress」という、いかにも感圧タッチディスプレイを想定したコードが記されている。

9To5Macが報じた内容によると、「iPhone 6s」はホーム画面内でアプリアイコンを強タップすることによってそのアプリの特定の機能に素早くアクセスする機能などをテストしているという。無くても困らない機能かもしれないが、あると便利な機能になりそうな予感。

次期iPhoneの発表が楽しみだなあ!

「iPhone 6s」用ケースの動画が公開!やはりケースは買い替え必須か?!

「iPhone 6s」用フロントパネルの写真がリーク!感圧タッチ対応か?!

「iPhone 6s」、LTEの通信速度が約2倍も高速化?!電池持ち改善に期待


(via Cult Of Mac

FOLLOW / 最新情報を購読