学生みんなが特待生。

2017年の「iPhone 8」、5インチ含む3モデル展開に?!背面はガラス製

IPhone 8 Concept Image

4.7インチよりも大きく、5.5インチよりも小さいモデルが来年、登場する?!

サプライチェーンの情報によると、Nikkei Asian ReviewはAppleが2017年に発表すると予想される「iPhone 8」は4.7インチ・5インチ・5.5インチの3モデル展開になり、全モデルがガラス製の背面ボディを採用していると報じている!

5.5インチモデルが「プレミアムモデル」に?

以前は5.8インチモデルが登場するという噂もあったが、今回の情報によると5インチモデルが新たに加わり、プレミアムモデルは5.5インチモデルになるそうだ。

5.5インチモデルは全面曲面有機ELディスプレイを搭載し、4.7インチモデルと5インチモデルは従来通りの液晶ディスプレイのままだという。

全面ディスプレイと言えば、Xiaomiが「iPhone 8」の先取りとも言えるトンデモナイ端末を発表した。全面ディスプレイとはまさにこのようなことなのだろうか。

まだ「iPhone 8」が発表されるまで時間があるのでこれらの予定は変わる可能性は十分にあるが、既に何度も3モデル展開やガラス製筐体、全面ディスプレイの噂が立っていることから、Appleとしても真剣に検討している可能性が高い。

実は思い返してみれば今年発表された「iPhone 7」の時も3モデル展開は噂されていた。今年も上位モデルとして「iPhone Pro」が登場するという噂もあった。

これまで報じられきた情報によると、次期iPhoneは「Touch ID」がディスプレイ内に内蔵され、改善された「Taptic Engine」を搭載し、ワイヤレス充電に対応すると言われている。全面ガラス筐体の採用ハイエンドモデルのみ特別なステンレススチール製の縁を採用するという噂もあった。

それにしても5インチモデルを投入する意味って何だろう。今更中間のモデル入れるなんて、随分と中途半端な気がしてならないが……。

(via MacRumors