次期iPhone、ワイヤレス充電および「Bluetooth 5.0」に対応か

Iphone 8 concept image

JPMorganによると、次期iPhoneはワイヤレス充電および「Bluetooth 5.0」に対応するCNBCが伝えている。

ワイヤレス充電対応は以前から何度も噂されているが、情報元によると、次期iPhoneはAppleはBroadcomの技術を採用し、PMAおよびQiのワイヤレス充電規格に対応するとのこと。今年2月に両社は共同でワイヤレス充電技術を開発していると報じられていた。

1台のiPhoneから複数台のヘッドホンに同時接続可能に?

あくまでも「次期iPhoneがワイヤレス充電に対応する」と言われているため、具体的に今年発表されると噂されている3モデルのうちどれが対応するかは明らかになっていない。Ming-Chi Kuo氏は2017年に発表・発売される新型iPhoneは全モデルがワイヤレス充電に対応すると伝えていた。

Apple、Qiの仕様を策定する業界団体に参加していることから次期iPhoneはワイヤレス充電に対応する可能性は高いとされている。「iPhone 8」に関しては、最近リークされた設計図にはワイヤレス充電用コイルが配置されていることが確認され、ワイヤレス充電対応が濃厚と見られている。

「Bluetooth 5.0」は「Bluetooth 4.2」と比較して通信速度は2倍、通信範囲は4倍、通信キャパシティは8倍にまで拡張されている。理論上、1台のiPhoneから複数の対応ヘッドホンに同時出力できるようになる。

(via 気になる、記になる…