写真で見る、iPhone 12とiPhone 12 Proの全カラーバリエーション

iPhone 12シリーズのカラーで悩んでいる人は参考にしてもらいたい

Iphone 12 and 12 pro colors

iPhone 12は5色、iPhone 12 Proは4色のカラーバリエーションが用意されている。発売日に両モデルのカラーバリエーションを、Apple 渋谷で許可をもらった上で撮影してきた。買うべき本体カラーで悩んでいる人の参考にしてもらいたい。

iPhone 12シリーズを予約する ▶ ソフトバンク / au / ドコモ / Apple

iPhone 12のカラバリをチェックする

Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 10

iPhone 12の背面はガラス、フレーム部分は「航空宇宙産業レベルのアルミニウム」が採用されている。カラーバリエーションは、ブルー、グリーン、ブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの5色展開。ガラスとフレームは、異なる材質ながら色味が合わせられており、一体感がある仕上がりだと感じた。

グリーンは、予想よりも淡い色で主張の少ないカラーだ。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 11

iPhone 12のホワイトモデルは、iPhone 12 Proのシルバーモデルに色合いが近い。フレーム部分の素材の違いにより、iPhone 12のほうが指紋が目立たない。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 12

(PRODUCT)REDは、従来製品と比べて赤みが薄い。深みのある赤からやや淡い仕上がりになっており、ビビッドな赤を期待していた人は一度実機の確認をおすすめする。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 13

ブラックはディスプレイ面含め、最も一体感のあるカラーだと感じる。ただし同時に最も指紋が目立つカラーであり、気になる人は各々の対策が必要だろう。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 15

従来よりも色味が淡い傾向にあるiPhone 12シリーズだが、ブルーは想像以上にビビッド。iPhone 12 Proに用意されているパシフィックブルーとは全く異なる色合いとなっており、元気の出るカラーだ。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 16

iPhone 12シリーズを予約する ▶ ソフトバンク / au / ドコモ / Apple

iPhone 12 Proのカラバリをチェックする

Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 17

iPhone 12の背面はガラス、フレーム部分は「医療に使われるレベルのステンレススチール」が採用されている。カラーバリエーションは、グラファイト、シルバー、ゴールド、パシフィックブルーの4色展開。フレーム部分は光沢のある仕上がりゆえに指紋が非常に目立つが、背面のガラスよりもグリップ感がある。

シルバーは限りなくホワイトに近い色合いだ。今回僕が選んだカラーだが、角張ったデザインも相まって、”伝説”のiPhone 4のホワイトモデルを思い出させる。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 18

ゴールドは昨年と比べて”ギラギラ感”が抑えられており、iPhone 12 Proシリーズの中で最も高級感を感じた。男女関係なく持っていても違和感のない仕上がりだった。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 19

グラファイトは、従来のスペースグレイよりも透明感のある色味に感じた。真っ黒なカラーバリエーションを期待していた人にとっては残念だが、重々しさがなくて格好良い。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 20

パシフィックブルーは、iPhone 11 Proのミッドナイトグリーンと同じ系統のブルーだと感じた。緑が混ざったネイビーのような色合いで、美しい。光の反射によって色味の変化も楽しめるため、手にとった人は思わず選んでしまいそうな予感がする。
Iphone 12 and 12 pro series at apple store shibuya 21

iPhone 12選びに悩んでいる人は、iPhone 12の比較記事モデルによって得るもの・失うものが参考にになるだろう。購入を正当化、もしくは家族を説得する材料が必要な人は買い替えを”正当化”するための言い訳まとめを活用してもらいたい。

ギャラリー
特集
関連情報
カテゴリiPhone 12
/
iPhone 12 Pro
更新日2020年11月06日
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    スタンドもType-cなんですね

    1. 通りすがりの読者

      Lightning端子ですよ。 横の唇っぽいマークはLightningです。
      一部の色は生産終了してるみたいですが、今も販売されている純正ドックです。

  2. 通りすがりの読者

    実機にお目にかかれていないのだけど、赤好きの私としてはネットを見る限り「ない」赤色のような気がする。
    8のレッドが素晴らしかっただけに。
    ただ私のケースはフレームだけ見えるデザインなので、フレームさえ描いてる赤ならいいかも、とも思う。

  3. 通りすがりの読者

    iPhone12 pro Maxのカラーで悩んでいるので参考になりました。
    どのカラーも魅力的だけど、今回はゴールドかなぁ
    悩む。。。

「iPhone 12 Pro」新着記事
トレンド検索