写真で見る「Apple 川崎」の建設予定地ーー2019年1月時点

Kawasaki Lazona Plaza Apple Kawasaki Area 03 2

先月に引き続き今月もラゾーナ川崎プラザ内に行く機会があったので、「Apple 川崎」の建設予定地と言われている工事中エリアをまた見てきた。

結論から言うと、2018年12月時点の「Apple 川崎」の建設予定地からの変化はゼロ。進捗はないが、先日撮れなかった駅方面からラゾーナに入ったときの場所を改めて紹介する!

タグホイヤーやCOACH、ロンハーマンと同じ並び

ルーファ広場に面した建設予定エリアはJR川崎駅から向かうと右奥に見える。アクアステージと呼ばれる巨大スクリーンを前にして右側に位置する。

Kawasaki Lazona Plaza Apple Kawasaki Area 02 2

手前にはCOACH、タグ・ホイヤー、BEAMSの店舗が並び、その先に用意されている広大なスペースが建設予定地。改めて用意されてあるマップを見ると思っていたよりも広かった(灰色に塗りつぶされている248番)。

Kawasaki Lazona Plaza Apple Kawasaki Area 01

2018年10月には神奈川県のApple Storeスタッフを募集開始し、2019年の夏から秋にかけてオープンする可能性が高いと見られている。Appleも求人サイト上で「神奈川県内ストア」の存在を正式に認めていることが先日発見された。

Appleは今後5年間で国内に新しいApple Storeを複数オープンする計画を明らかにしている。

ギャラリー
「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索