Appleの新しい35Wデュアルポート電源アダプタ、”富豪価格”と僕の中で話題

M2 MacBook Airを買う人にとってはお手頃価格、単体購入は高すぎておすすめできない…

Dual USBC port 35w adaptor

M2 MacBook Airの発売に合わせて、Appleは2ポート搭載の最大35W出力USB-C充電器を2種類発表。従来のApple純正アダプタと同じデザインの「デュアルUSB-Cポート搭載35W電源アダプタ」と、コンパクトサイズの「デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ」だ。

両ポート同時使用時の出力分配など、詳細は明らかにされていない。しかし確実に言えることは、出力の割に価格が高い。どちらの製品も7,800円するのだ。

2ポート搭載USB-C電源アダプタなら他にも色々あるよ

例えばCIOの「NovaPort DUO PD」は、USB-Cポートを2つ搭載し、最大40W出力を実現。価格は3,980円で、ブラックモデルも用意されている。デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタの正確な寸法は不明だが、NovaPort DUO PDも十分小さいだろう。

CIO NovaPort DUおーPD 45W
Amazonより

より高い出力が可能なUSB-C充電器も、サードパーティ製品であればAppleのデュアルポート電源アダプタより安く手に入る。「Anker PowerPort III 2-Port 65W」や「CIO LilNob」は2つ以上のポートを搭載し、単ポート利用時で最大65W出力が可能。M2 MacBook Airの高速充電に必要な出力にわずか満たないが、コンパクトなサイズで高い出力が得られる。

M2 MacBook Airは、10コアGPUかつ512GB以上のストレージを選択した場合、標準で「デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ」が同梱される。高速充電が可能な67W電源アダプタも選択可能だ。条件を満たさない場合でも、3,000円のオプションとして追加できる。

しかし単体での購入はおすすめできない。Apple純正品ならではの安心感はあるが、7,800円は高すぎる。純正品に強いこだわりが無ければ、サードパーティ製品を検討してみてはどうだろうか。

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
更新日2022年06月09日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:627595)

    むしろApple製(おそらく)GaN充電器としては安いとすら思ったわ
    信仰心上がりすぎたかな…

  2. 通りすがりの読者(コメントID:627480)

    純正のデュアルポートほしかったけどこんなに高いと買う気になれないですね

「Mac用USB-Cアクセサリ」新着記事
トレンド検索