学生みんなが特待生。

Apple純正のUSB-Cアクセサリやケーブルまとめ

MBP13RD TB 2016 PSL PSR SpGry PR PRINT

新型「MacBook Pro」からはMagSafeも消えた。HDMIポートもUSB-AポートもSDカードスロットも消えた。すべてUSB-Cだ。時代はUSB-Cなんだ。

今後より安くなった純正品が登場するとは思うが、僕のように「なんとなくサードパーティ製品は怖い」「サードパーティ製品のせいでウン十万するMacが壊れたらシャレにならない」とビクビクしている人はApple公式サイトで取り扱う純正アクセサリがオススメ。

本記事ではApple純正のUSB-Cアクセサリやケーブルをまとめたので、iPhoneをMacから充電するためのケーブルや職場のプロジェクタで出力するためのケーブルなど、用途に応じて必要なケーブルをチェックするべし!

個人的には自宅に常設用の充電アダプタとケーブルを追加購入しようと思っている。カバンから毎回出し入れするの、面倒だもんね。

Apple公式ストアで取り扱う純正のUSB-C製品

Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ

MMEL2

手元にある「Thunderbolt 2」接続の周辺機器をそのまま使い続けるためにあると便利なアダプタ。価格は5,200円

僕の場合は外付けHDDやらディスプレイやらドッキングステーションやら大量にあるので何本か必要になりそうだ。

USB-C充電ケーブル

USB-C充電ケーブル

USB-C電源アダプタから新しい「MacBook Pro」を充電するために必要なケーブル。価格は2,200円

Apple USB-C電源アダプタ(61W/87W)

Apple 61W USB C Power Adapter

13インチ型「MacBook Pro」は61Wモデルで7,400円、15インチ型「MacBook Pro」は87Wモデルで8,800円。自分にとって必要なモデルを購入しましょう。

USB-C – Lightningケーブル

Lightning-USB-C-Cable.jpg

最も需要がありそうなのはiPhoneを充電するためのケーブル。新型「MacBook Pro」の端子はすべてUSB-Cになってしまったため、逆に言えばこれまで使っていたLightningケーブルはすべて使えなくなってしまった。

僕はモバイルバッテリーから充電することが多いので困らないが、Macから充電する習慣がある人は購入しておいた方が良さそうだ。1メートルが2,800円、2メートルが3,800円

USB-C Digital AV Multiportアダプタ

MJ1K2

Mac本体を充電しながらHDMIに出力しつつ通常のUSB(USB-A)に接続したいという人はこのケーブルが便利。

HDMI対応のテレビにミラーリングしたり、60Hzで最大1080p、30Hzで最大UHD (3,840 x 2,160) で表示することが可能。価格は7,400円

USB-C VGA Multiportアダプタ

MJ1L2

会社のプロジェクタに出力したい時に役立つアクセサリがこちら。VGA対応のテレビやディスプレイに最大1080pのHD画質で出力可能。USB-Aポートも用意されている。価格は7,400円

他にも純正品ではないが、Apple公式サイトが取り扱う商品としてBelkin製のVGAアダプタもあるので併せてチェックしてみるべし。

Belkin USB-C to Gigabit Ethernet Adapter

HJKF2

既にノート型Macは無線運用している人の方が圧倒的に多いかもしれないが、有線LANを使いたいという人はBelkin製のアダプタがオススメ。宿泊先のホテルなど、Wi-Fiはないが有線LANは引いてあるという時に便利。価格は4,000円

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!