Brooklyn:AppleロゴがアニメーションするMacスクリーンセーバー

2018年10月のAppleスペシャルイベント「There’s more in the making」で使用されたAppleロゴのアニメーション映像

Brooklyn Screensaver

エンターテインメント性の高いスクリーンセーバーとして、GitHubで公開されていた「Brooklyn」を試してみた。2018年10月に開催されたAppleのスペシャルイベント「There’s more in the making」で使用されたAppleロゴのアニメーション映像をスクリーンセーバー化したものだという。

Brooklynのインストール手順

Brooklynのスクリーンセーバーファイルは、GitHubに公開されている。ダウンロードはこちらから。ダウンロードリンクは「Manual」と書かれた箇所の「Click here to Download」。
Screen Saver Download 01
GitHubよりキャプチャ

ダウンロードしたファイルのダブルクリックで、自動的にスクリーンセーバーとして登録される。
Screen Saver Settings 02

アニメーションの再生には通信は不要。Appleのアニメーションに加え、数十種類が用意されている。対応OSは、OS X El Capitan以上。
Screen Saver Settings 01

個性的なスクリーンセーバーを探している人は試してみてはどうだろうか。

関連情報
更新日2020年06月08日
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. Apple大好きマン

    これもめっちゃおしゃれですね!!
    時間のやつもおしゃれでめっちゃ使用していますけどこれも試してみます。

    1. g.O.R.i

      そうそう、パタパタ時計もおしゃれなんですけど使っている人が結構多いみたいなので、違うのを探してありつきました✋ちなみにマルチディスプレイだとそれぞれが別のAppleロゴからスタートするので、メチャクチャ良いですw僕は結構気に入っています!!

      1. Apple大好きマン

        Appleストア感が出ている感じして、1人でテンション上がっています(笑)マルチも試してみます!!

        1. g.O.R.i

          わかりますそれwwwストア感でますねwww

「Macの使い方・設定」新着記事
トレンド検索