M2 MacBook Air、軽さと性能を兼ね揃えた最強マシーンになる予感

14インチMacBook Proから買い換えるべき理由があるとしたら、圧倒的な小ささ・薄さ・軽さ

MacBook Air at Factory Cafe 05

Appleが次に発表するMacBookシリーズは、ハイエンド機種と位置付けられるMacBook Proシリーズだ。内蔵される「M1X」チップは、M1を凌駕する性能が期待されている。

僕はメインマシーンとしてM1 MacBook Proを使っており、満足度は非常に高い。仕事柄、14インチMacBook Proは確実に買うが、オーバースペックになることは目に見えている。今一番欲しいのは、パフォーマンスよりも本体の小型化や軽量化を追求したモデルだ。

MacBook Airの次期モデル(M2 MacBook Air)は、早ければ年内に発表される。噂によると、軽さと性能を兼ね揃えた最強マシーンになる可能性がある。僕を筆頭に、多くの人にとっての”大本命”になり得る。

M2 MacBook Airが気になる4つの理由

「M2 MacBook Air」に関する数少ない噂をもとに、気になる3つの理由をまとめた。

M1で十分すぎるパフォーマンス

1つ目は、M1の後継チップ(M2)を搭載する可能性。M1の性能に不満が全くないため、必要以上にハイスペックなマシーンを買う必要がない。

「M2」チップは、M1と同じ8コア(高性能4コア+高効率4コア)CPUを内蔵し、GPUは最大10コアになると噂されている。Bloombergによると、同じCPUコア構成でも高速化が期待できるという。M1に満足していれば、「M2」には満足できるだろう。

狭額縁デザイン、小型化、薄型化、軽量化

2つ目は、小型化や軽量化への期待。Bloombergは、現行モデルより薄く、軽くなると予測。ディスプレイ周りのベゼルを薄型化することで実現するという。

Purple 1

Appleのリーク情報を発信しているJon Prosser氏は、「M2 MacBook Air」は特徴的なウェッジデザインを廃止するが、「USB-Cポートがギリギリ収まる程度」の薄さになると伝えている。小型化と薄型化により、軽量化するだろう。コンパクトさと軽さで人気を誇っていた、12インチMacBookに匹敵する軽さ(0.92kg)を期待したい。

左右に1ポートずつで使い勝手向上

3つ目は、ポートの配置だ。

M1 MacBook Airは、左側に2つのポートが搭載されている。2つのポートを同時使用できるUSB-Cハブを利用できるメリットがある一方で、ポートが左右にあるほうが、充電時などの使い勝手が良い。

「M2 MacBook Air」は、Thunderboltポートが左右に配置されるそうだ。事実であれば、MacBook Airの欠点が1つ解消される。

M2 MacBook Airを見送る可能性がある4つの理由

「M2 MacBook Air」の噂には惹かれる点もある一方で、見送る要因もある。

ブラック系のカラバリが用意されない可能性

「M2 MacBook Air」は、24インチiMaciPad Air(第4世代)と同じカラーバリエーションが用意されるとの噂だ。事実だとすれば、スペースグレイなどブラック系のカラーバリエーションは用意されない。

僕はスペースグレイモデルを登場以来、選び続けている。ブラック系のカラーがないことは、購入を見送る十分な理由になる。

SDカードスロットのある生活に慣れたら戻れない気がする

14インチMacBook Proは、SDカードスロットが復活する可能性がある。カメラのデータをUSBハブなしに移行できるようになる。SDカードスロットのある生活に一度慣れてしまったら、ない生活に戻れる自信がない。

白ベゼルに耐えられる自信がない

Jon Prosser氏によると、「M2 MacBook Air」のディスプレイベゼルおよびキーボードのカラーは、ホワイトになるという。

Keyboard

白いキーボードは嫌いではないが、白いベゼルは抵抗がある。ディスプレイとベゼル部分との境界線が際立つデザインが苦手だ。ベゼルが薄ければ、白くても気にならないものだろうか。

ハイスペックモデルから”ダウングレード”する勇気

最も懸念しているのは、ハイスペックモデルから”ダウングレード”する勇気があるか。14インチMacBook Proを購入することを決めている以上、「M2 MacBook Air」への移行はスペックと言う面で”ダウングレード”になる。

僕は、「大は小を兼ねる」のモットーでハイエンドマシーンを買い続けてきた。心のどこかで「ハイスペックが欲しい、一番いいモデルが欲しい」と思っている自分がいる。悪魔のささやきを続ける、心の中の小人を黙らせる自信がない。

14インチMacBook Proから買い換えることは無さそう

14インチMacBook Proが発表されたら、買い換えることは決定している。先に14インチが出るとして、さらに「M2 MacBook Air」に買い換えるためには、小さく、薄く、軽いことが絶対条件だ。

しかしSDカードスロットのない生活への逆戻り、上位機種から下位機種への買い換えという勇気に加え、カラバリや白ベゼルなどが引っ掛かる可能性がある。現時点では、買い換える可能性は低そうだ。

14インチMacBook Proの前に「M2 MacBook Air」が出ていてくれたら、買っていたかもしれないなあ。

M2 MacBook Airの噂を読む

6本の記事を表示する
関連キーワード
公開情報
更新日2021年08月24日
コメント(6件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:604175)

    16インチProのようなインチアップしたモデルをチェックしたことないですが、Airではベゼル縁にゴムがありますけど、あれも白になるのでしょうか?
    黒は当然として白でも不恰好に拍車をかけることになりそう。

    ところで、あのゴムってたまにベタベタしますが解消法ってあるんでしょうか?
    ひょっとして自分だけ?!

  2. Jay(コメントID:604166)

    iPhone4Sの時に白モデルしたけど、意外と気にならなかったから白ベゼルでも行けそうと思ってる…🤔
    でもたしかにスペースグレイないし黒系のラインナップは欲しい!

  3. g.O.R.i(コメントID:604132)
    コメント先:Zoo(コメントID:604128)
    黒系のカラバリがないかもしれないのは本当に残念ですね。僕も、Apple製品はスペースグレーで揃えてるので、白ベゼルや白キーボードは拒絶反応が出ます。

    拒絶反応w 白キーボードは可愛いと思うんですけどねぇ、白ベゼルはやっぱりすっごい違和感が……

  4. g.O.R.i(コメントID:604130)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:604119)
    白ベゼルはダサいっすねー。正直私もProからM1 or M2 Airへの乗り換えはアリだなあと思ってますが、デザイン次第ではProのままかもしれない。

    そうなんですよーーー僕も白ベゼルは本当にちょっと無理な気がします……ベゼルは黒くあってほしい……

  5. Zoo(コメントID:604128)

    黒系のカラバリがないかもしれないのは本当に残念ですね。僕も、Apple製品はスペースグレーで揃えてるので、白ベゼルや白キーボードは拒絶反応が出ます。

  6. 通りすがりの読者(コメントID:604119)

    白ベゼルはダサいっすねー。正直私もProからM1 or M2 Airへの乗り換えはアリだなあと思ってますが、デザイン次第ではProのままかもしれない。

「MacBook Air」新着記事
トレンド検索