全MacBookシリーズの画面解像度を比較した画像が分かりやすい

Macbook air compare 【img via 11″ MacBook Air compared to 13″ MacBook by p_a_h

12インチ型MacBookは解像度2,304×1,440ピクセルのRetinaディスプレイを搭載している。この解像度、13インチ型「MacBook Pro Retina」とどのぐらいの差があるか言える人はいるだろうか。


少なくとも僕は無理だった。13インチの方が解像度が高いだろうとは思ったが、どの程度大きくなっているのかは分からなかった。

RedditMacBookシリーズの画面解像度を比較した画像が公開されていたので、紹介する!

MacBook Pro」はThunderboltディスプレイよりも高解像度

MacBook Pro Retina」の13インチモデルの解像度は2,560×1,600ピクセル、15インチモデルは2,880×1,800ピクセル。ディスプレイのネイティブ解像度そのままで使用する人はまずいないと思うが、Thunderboltディスプレイの2,560×1,440ピクセルを上回る解像度の高さである。当然、12インチモデルよりも高解像度だ。

Macbook pro air screeen resolutions compared 【img via 9To5Mac

ちなみに、ピクセル単位でみると12インチ型MacBookのピクセル密度は226ppi、13インチ型「MacBook Pro Retina」は227ppi、15インチ型「MacBook Pro Retina」は220ppiとなっている。

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!