【ハンズオン】TILEシリーズのAirPodsケース「COCKTAIL」「neon」

TILE COCKTAIL for AirPodsとTILE neon for AirPods、4月17日から発売 価格は2,480円

Tile AirPods Case Neon Series 07

株式会社アピロスは4月7日、スクエア型ケースTILE(タイル)シリーズのAirPodsケース「COCKTAIL(カクテル)」と「neon(ネオン)」を発表した。いずれも価格は2,480円で、4月17日から発売する。

今年1月頃に試作品を見させてもらう機会があったので、紹介する!

スクエア型のフォルムと”奥行きのある透明感”が特徴

COCKTAILとneonは、TPU素材とIMD(インモールド)製法で作られ、”奥行きのある透明感”を実現。
Tile AirPods Case Neon Series 03

イエローとビビッドピンクのケースがneon、ブルー、ピンク、ブラックのケースがCOCKTAILだ。
Tile AirPods Case Neon Series 14

COCTAILは落ち着いた雰囲気だが、neonはビビッドでパンチがある。僕は言うまでもなくneonの方が好み。
Tile AirPods Case Neon Series 06

スクエア型であるため、装着するとAirPodsは自立する。
Tile AirPods Case Neon Series 04

フィット感は良好。ケースを装着したままでもAirPods(第2世代)はワイヤレス充電を利用できる。
Tile AirPods Case Neon Series 01

Lightningケーブル用の穴も用意されているが、余裕のある大きさではないためサードパーティ製のケーブルは利用できない可能性がある。
Tile AirPods Case Neon Series 12

側面にはストラップホールがあり、ぶら下げると横向きの綺麗な四角形になる。
Tile AirPods Case Neon Series 02

ケースの側面には刻印がされている。
Tile AirPods Case Neon Series 13

COCTAILとneonはAirPodsの第1世代および第2世代モデルをサポート。AirPods Proは対応しない。

特集
関連情報
カテゴリAirPods
更新日2020年04月10日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索