【とある1日】ブロガーパパと2歳児(+新生児)の朝から晩まで

在宅ワーカーであるフリーランスの僕が2歳の長女と過ごす1日に密着

A day in the life of blogger and daughter 1

2歳児と0歳児のパパとなる生活が始まってから数日経ったが、一言で表すとすれば「怒涛の日々」。

妻が退院してから少なくとも1ヶ月間はあまり動かない方が良いとされているため、在宅ワーカーである僕が頑張らなければならない。基本的に新生児の世話は妻に任せ、代わりに上の娘の世話や家事をこなしつつ、普段通り仕事もしなければならない。

毎日ドタバタしているが、この生活も今だけなのかもしれないと思うと少し切ないので、「ブロガーパパと2歳児(+新生児)のとある1日」として1日の過ごし方ををまとめてみた!

朝から昼まで編:わずかばかりの仕事時間以外は家事とお出掛け

2歳児の朝は早い!起きないと飛び乗ってくる

長女の朝は早い。夜通しガッツリ寝てくれる点はとてもありがたいが、朝は早い。たまに5時過ぎに起きたりすることもあるが、この日は6時過ぎ。

起きたら妻が予め準備しておいてくれた着替えを持ち、トイレに向かっておむつ交換と着替えを済ます。
A day of a freelance father of two kids 34

僕もこの時一緒に着替える。毎朝起きた直後の体重を測っているので、長女のトイレ待ちをしている最中に体重計に乗って記録。最近は長女も乗りたがる。体重が増えてきて成長を実感すると同時に抱っこがしんどくなってきた。
A day of a freelance father of two kids 01

長女に叩き起こされるのは僕だけではなく、犬も。妻も起きていることは多いが、新生児がまだおとなしい場合は長女の朝ご飯までゆっくり過ごしてもらっている。
A day of a freelance father of two kids 02

長女は朝から超元気。僕に似て声も大音量であっち行ったりこっち行ったりエネルギーで溢れている。キッチンセットで遊んでいる最中に僕は娘の水を用意し、僕は自分の白湯を用意して飲む。
A day of a freelance father of two kids 03

普段であれば「一緒に遊ぼー」と言ってくる長女だが、今日は真剣に1人で遊んでいたので、僕は朝から一仕事。白湯を飲みながら前日に用意した記事の公開作業や書き途中だった記事の執筆作業などを行う。
A day of a freelance father of two kids 06

7時過ぎになると長女が朝ご飯を求めて騒ぎ出すので、妻が起床し、ご飯を準備してくれる。僕はとにかくご飯関係においては戦闘力が皆無に等しい。

ちなみに僕の朝ご飯は、例外もありつつ基本的に毎朝プロテインとお餅を食べている。炭水化物とタンパク質。

8時頃には犬のご飯。胃が弱いので、ふやかしてからあげている。
A day of a freelance father of two kids 07

待て……!
A day of a freelance father of two kids 08

……はい、よし!
A day of a freelance father of two kids 09

長女は次女のことを妹として認識できているかは分からないが、特に嫌がる様子はなく、2歳児なりに気にかけてくれている。
A day of a freelance father of two kids 13

長女が満腹になりまた遊びだしたので、妻に見守ってもらいつつ、僕は掃除機をスタート!

朝食後、長女が遊んでいる間は掃除をこなす

ごみ捨てを済ませ、「Dyson V10 Animal+」に付属していたヘッドが壊れたので「Dyson Soft roller cleaner head」を取り付けて掃除開始。カーペット系が苦手なヘッドらしいので、「ミニモーターヘッド」と使い分けながら家中を掃除する。
A day of a freelance father of two kids 14

ダイソン スティッククリーナー V10 Fluffy SV12FF SV12 FF コードレス
Dyson(ダイソン)
売り上げランキング: 2,691

掃除機の途中に長女から指名でトイレ!ダッシュでトイレに連れていき、おむつを交換するなど。
A day of a freelance father of two kids 15

掃除機が完了した後は、140℃のスチームで99.9%の大腸菌などの雑菌を除菌できるという「Light’n’Easyスチームクリーナー」でスチームモップ。
A day of a freelance father of two kids 16

犬が床をペロペロ舐めるというのもあるが、長女が裸足でバタバタ歩いているので清潔に保った方が良いのかなという理由でかけている。単純にフローリングがピカピカになるのでやっていて気持ちいい。ただし、コードレスになってほしい。

昼食前の公園タイム!遊具を使ってパパも筋トレ

掃除が終わったと思ったら、次は公園タイム。気づいていると思うが、僕はこの日、まだ仕事を1時間もできていない。そういうこともある。
A day of a freelance father of two kids 17

妊娠中も妻と2人で公園に遊びに行っていたが、妊婦である以上はあまり激しい動きには付き合ってもらえなかったはず。その点、僕との公園は楽しんでもらえていると自負している。

実は、実際に行くまでは「この時期に公園行くのは無理ゲーでは」と思っていたが、偶然にも遊具があるエリアは木陰になっていたため、午前中であれば問題なし。

人も全然いないので、時間帯によっては大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんがいて遊べない遊具も満喫できる。
A day of a freelance father of two kids 18

ちなみに僕も公園を相当満喫している。実は出産後、ジムに行く時間は完全に諦め自宅で必要最低限のトレーニングをしているのだが、公園の遊具を使えば懸垂やディップスができることを発見。誰もいない上に娘を目の前で見守ることができるため、一石二鳥!
A day of a freelance father of two kids 20

遊具だけではなく、砂遊びもした。ブランコも乗りたいと行ったので向かってみたものの、僕だけを乗せて「パパすごい!」と言われて終了した。どういうことだ。
A day of a freelance father of two kids 21

砂遊び終了後に「帰ったらあむあむだよ!(訳:ご飯だよ!)」と言ってなんとかスムーズに切り上げてもらい、帰宅。2人とも汗だくだったので、シャワーを浴びてスッキリしてからお昼ご飯へ。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「出産・子育て・育児」新着記事
トレンド検索