ソフトバンクオンラインショップ

【とある1日】ブロガーパパと2歳児(+新生児)の朝から晩まで

在宅ワーカーであるフリーランスの僕が2歳の長女と過ごす1日に密着

昼から夜編:再度お出掛け、寝た後にようやく仕事開始

昼食後にはお昼寝するはずが寝ず、午後もそのままお出掛け

昼食後は長女のお昼寝タイム。歯磨きをし、おむつを替え、寝室で寝るはずが、今日に限って元気が有り余っている。まさにウルトラソウル。
A day of a freelance father of two kids 23

最近は歯磨きも僕がするようにしているのだが、この日は第二子誕生の記事を公開したかったため、妻に寝かしつけまで一通りやってもらっていたのだが、なかなか寝ず。本人にも寝る気が全く無いようだったので、今日はお昼寝無しに。
A day of a freelance father of two kids 24

午後は印刷をするために駅周辺にあるコンビニに寄りつつ、無糖のオイコスウタマロ固形石鹸を買うために娘とスーパーへ。

東邦 ウタマロ洗濯石けん 133g
東邦
売り上げランキング: 1,712

外出の移動を有酸素トレーニングと位置づける場合、無酸素トレーニングをするならその前にやった方が良い。ちょうどタンパク質を取るべきタイミングだったので、妻に2人を見てもらっている間に30分ほどBIG3をダンベルでこなした。
A day of a freelance father of two kids 25

しばらくジムは行けないと思ったので次女が産まれる前にIROTEC(アイロテック)製の片手15kgのものを購入。本当はより高重量のものを使いたかったが、ベンチも用意していない自宅で限られた期間使用するために買ったので、軽めに。場所も取るので。

IROTEC(アイロテック)ラバー ダンベル 30KG セット 片手15KG×2個 筋トレ 器具 トレーニング器具
株式会社スーパースポーツカンパニー
売り上げランキング: 21,127

無事トレーニングを終えたので娘を連れてお出掛け。本当はベビーカーに乗ってほしかったが、前向き抱っこが良いとのことでベビーカーを片手にヒップシートの上に乗せて出発。
A day of a freelance father of two kids 26

ヒップシートは「ONE-S LIGHT」。基本的に歩いてくれるがたまに抱っこをせがまれる時にヒップシートは最高に便利。


ところが、家を出てから5分も経たずに娘は寝落ち。しかも前向きで。なんとかベビーカーに移動させようとしたものの、毎回ギャン泣きで叶わず。
Daughter falls asleep 01

スーパーの帰りでようやく起きてくれたのでその後しばらく歩いてくれた。ミニーちゃんを背負っている姿が最高に可愛い。
Daughter walking with minnie in her backpack 01

出発したのは15時半頃だったが、帰宅は17時過ぎ。やはり子連れだと30分で済む用事が2倍も3倍も時間がかかる。

娘がEテレを見ている間に少しばかりのフリータイム。
A day of a freelance father of two kids 27

仕事をするには時間がほとんどないので、ちょうど起きていた次女を抱っこ。次女タイム!
A day of a freelance father of two kids 28

17時半頃には夕食を食べ、食器を片した後は僕が暴れ回る長女の歯磨きをしている間に妻がシャワー。入れ替わりで僕が娘と一緒に風呂へ。乾かし、着替えさせ、寝る前のトイレに行き、少し絵本を一緒に読んで、寝室へ。

次女が産まれる前は僕が長女を受け取って着替え以降の作業をするという役割分担だったが、今は僕が1人でこなせるように。僕も成長したものだ。

犬に「おやすみなさーい」する娘。
A day of a freelance father of two kids 29

寝室に連れていき、一旦ここで一区切り。時刻は19時40分。
A day of a freelance father of two kids 30

寝たら仕事開始、だがその前に風呂掃除と犬のご飯

ここから仕事に没頭だ、と言いたいところだが、その前に風呂掃除。ついでに次女が沐浴で使っている容器も洗ってしまう。
A day of a freelance father of two kids 31

20時頃になると犬の晩ご飯。風呂掃除前に作ってふやかしてあったので良いタイイングで食べさせることができた。
A day of a freelance father of two kids 32

これらがすべて完了し、ようやく仕事時間に。最初の数日間はこの後に食器洗い(という名の食洗機に入れる作業)をやっていたが、妻が「仕事していいよ」とのことだったので言葉に甘えて仕事させてもらうことに。

ようやく自分の仕事部屋に戻ってきた。15インチ型MacBook Pro(2019)を4Kディスプレイに繋ぎ、大画面で書きたかった記事をこなしつつ、翌日の記事の準備などを進める。
A day of a freelance father of two kids 33

早朝に叩き起こされるので最近は12時までには寝るようにしているのだが、今日は驚くほど仕事ができていなかったので1時頃まで集中。

なるべくいい状態で睡眠に入りたいのでこれまで夜にカフェインを取ることは避けていたが、今となっては朝が早く一日中バタバタしているので、カフェインを夜飲まないと仕事にならないという弊害が出ている。でも仕事に集中できるから、とりあえずはOK。

寝る直前に泣いていた次女を少しだけあやしたりしつつ、僕の1日は終了。こうして振り返ってみると驚くほど仕事をしていなくてこの先が心配になるが、これが毎日続いているわけではないので、うまくバランスを取りながら新生活を楽しんで行きたいと思う。

関連情報
更新日2020年09月27日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「出産・子育て・育児」新着記事
トレンド検索