ママは偉大、子育てはハード、毎日が充実!【パパミーへの道】

Kosodate life

もはや何から話せばいいのか分からないほど激動の日々を過ごしているが、すごく充実している。思い出せる限り、ここ最近のパパミー・ライフを振り返ってみたいと思う。

時系列は前後してしまうかもしれないが、先日、娘の出生届を無事提出することができ、ようやくこの世の中に一人間として存在していることになった。まだ人間からは程遠く「とりあえず何か言いたいことがある時は泣く生き物」でしか無いが、出生届を出しただけでなんだか社会的にも父親になったことが初めて認められたような気がした。役所って不思議。

そんな父親の自覚がメキメキと芽生えている僕だが、極力動かない方が良いとされている出産直後の妻に代わり、家の周りのことはとにかくできることは片っ端からやっているつもり

一般的には出産後、奥さんが自分の実家に帰省して奥さんのお母さんに世話してもらい、旦那さんは暫くの間一人暮らし生活をする、というパターンをよく耳にしていたが、我が家ではいつでもどこでも仕事ができる僕が自宅にいるので帰省はせず、退院後から3人+1匹の生活となっている。

つまりどういうことかというと、旦那である僕は本気で頑張らないと妻のズタボロになった体が回復しないのだ。仕事も大事だが、家のことも子供のことも、もちろん犬のことも大事。自分は最高にデキる男でマルチタスクの鬼だと言い聞かせ、これまで妻に甘えていた部分を引き取って率先してやらなければならないのだ。

で、実際これが辛いかというと、全くそんなことはない。むしろ、すごく「生きている」と言う感じがして最高だ。

今のところ毎日ではないが1日おきぐらいには掃除機をかけることはできている。今日に限ってはモップがけまでしてしまった。

モップがけは今日が初めて。きっかけは、参列した結婚式にて先輩が「子育てに床拭き掃除ロボット、最高だよ」と教えてもらい、とりあえず買う前にモップがけをしてみようと思い、雑巾を引っ張り出して「雑巾がけ 注意点」などでググりつつ、リビングとキッチンを中心に磨いてみた。ものすごく疲れるが磨いただけでフローリングが美しくなった気がした。買おうかな、ブラーバ。

iRobot ブラーバ380j
iRobot
売り上げランキング: 845

家事に関してはゴミ出しや犬の餌やりはもちろんのこと、洗濯もドラム式洗濯機のお陰でこなすことができている。乾燥までやった場合、ポイントは温かいうちに畳むこと。衣類が温かいので気持ちがいいのと、単純にまだ衣類がフワフワなので畳みやすい。あれ、常識だって?

妻はシャワーしか浴びれないので風呂の浴槽に浸かるのは僕だけ。必然的に掃除の優先度はグッと落ちたが、先日犬のお散歩後に足を洗ったついでに浴槽も洗った。風呂が綺麗だと気分が良いね!

犬といえば、毎日はなかなか行けていないが極力1日おきは行くようにしている。困ったことに、娘が生まれてから犬は全く散歩してくれず、家にいたいようで家から一歩も動いてくれない。仕方ないので4〜5kgの犬を抱きかかえて1〜2km歩き、家に向かって歩くという方法でなんとか散歩をさせている。犬も娘と妻のことが心配なのだろう、可愛いやつだ。

最近我ながら最も頑張っていると思うのはスーパーの買い出し。これまではスーパー大好きな妻に一任していたのだが、さすがにそういうわけにもいかず、僕が最寄りのスーパーに行ってはLINEでやり取りしながら必要なものを買っている。

これが結構楽しい!スーパーのどこに何があるのかが徐々に分かってきたので確実に成長しているはず。知らないおばちゃんとアボカドコーナーでお互いに食べ頃の品を探している時に、僕が先に見つけた時の優越感は相当なものだった。

ただ、スーパーはものすごく寒いので、行く時は必ず上着を持っていくようにしている。特に気温が高い日は寒暖差で頭痛とめまいがすることが分かったので、しっかりと体のケアをしなければ!僕が倒れたらスーパー行けなくなる!

家の周りことをやっているようにも見えて、もちろん子育てもできることはやっている。オムツ替えは相当上達してきて、ミルクもあげられるようになった。汚物もウェットティッシュで綺麗に拭くこともできるようになってきたのですごく楽しい。

沐浴は僕1人でやろうとチャレンジしたが、これは相当怖い。首をしっかり支えながら洗うのは難易度がものすごく高い。そして、ベビーバスを置いている高さの関係で腰が激痛だったので、最近は沐浴の準備と後片付けをサポートするようにしている。

あとは、泣いている時に無駄に英語で話しかけてみたり、ボイスパーカッションでリズム取ってみたり、やりたいようにやっている。泣き止んでくれると自分が神なんじゃないかと思ったりもするが、結局は授乳できないのでママ頼みになってしまうところがもどかしい。でもママじゃなくてもできるところはパパが頑張るから!

それにしても我が子は本当に可愛い。最近の可愛いポイントは、「プーン」という高音の超ロングトーンのおならする時、溜まりに溜まったウンチを「ビチビチビチッ」という激しい音で出す時、沐浴が終わるとおっさんのような顔で満足げな表情をする時。可愛すぎ。

Apple新学期を始めようキャンペーン