「Apple Watch」の店頭購入は1人につき1台まで!本人確認も実施

Apple Watch Event
いよいよ「Apple Watch」の事前予約が今週金曜日にスタートする。直営店などの当日販売分は用意せず、事前予約に限定することが明らかになっているが、事前予約可能な台数も制限されることが分かった。


MacRumorsによると、AppleはApple Watch」の店頭購入は1人につき1台までとすると報じている!

本人確認が可能な顔写真付き身分証明書が必須に

情報元によると3月時点では1人につき最大2台まで購入可にする予定だったものの、在庫が限られているため1人に付き1台に変更したとのこと。

事前予約した「Apple Watch」を指定した日時にピックアップしない場合、その事前予約は自動的にキャンセルされ、在庫分として戻されるとのこと。指定した時間に間に合わない場合、どの程度の猶予を与えてもらえるのかは不明だが、いずれにせよ事前予約する場合は極力決めた日時ドンピシャに店頭へ向かうようにした方が良さそうだ。

“Inventory is subject to change. Your reservation is valid for pickup only at the Apple Retail Store that you selected. If you do not pick up your selected item(s) by the designated date and time, your reservation will be cancelled and your item(s) will be returned to stock. There is a maximum of 1 reservation per customer. Number of reservations may be limited. Apple reserves the right to refuse, limit or cancel a reservation if Apple determines that a customer has provided misleading or fraudulent information and/or abused, disrupted or attempted to circumvent the reservation system.”


事前予約した「Apple Watch」をピックアップする時に本人確認が可能な顔写真付き身分証明書が求められることも明らかになっている。在庫数の関係もあるかもしれないが、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の時に多くの国が目の当たりにした中国人転売屋を未然に防ぐための対策とも言えそうだ。


なお、これはあくまで店頭購入をする場合のみ、適用される。今のところ自宅へ配送する場合は事前予約可能台数を制限していないとのことだが、在庫数を考えると同様に制限される可能性はゼロではない。

事前予約は4月10日16時01分からオンラインで受付開始!当日、直営店は9時にオープンすることから、事前に実機を触って試したいという人は行ってみるべし!


(via MacRumors

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告