Yahoo、「Snapchat」のライバルアプリ「Blink」を買収!サービスは終了へ

Blink bought by yahoo
またしてもYahoo!がアプリを買収した。


今回買収されたのは「Blink」と呼ばれるメッセージングアプリ。「Snapchat」のライバルアプリと言われ、投稿した写真やテキストが数秒間で消える仕組みが特徴。Yahoo!にジョイン後、「Blink」チームは「スマートコミュニケーション製品」に携わると言う。

iOS・Androidアプリはどちらもサービス終了へ

この発表は以下のツイートに加え、「Blink」の公式ページにも綴られている。買収に関する具体的な内容については明らかにされていない。


Yahoo!が買収するべきだと判断して買収するのは大変結構だが、買収したサービスでその後華やかな再デビューを果たしたものはあるのだろうか。強いてあげるとすればFlickrぐらいかもしれない。あれほど話題になったTumblrも4ヶ月間でトラフィックが700万人も減少していることは伝えたばかり。

今回の「Blink」買収はサービスを畳むようなので状況は変わっているが、本当に”意味のある買収”だったのか、気になるところだ。

(via Mashable

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった