Apple、アプリのユーザーレビューに対する取り締まりを強化!ニセモノの評価をガツガツ削除している模様

App store reviews

ブーストアプリなどユーザーインセンティブを付与する仕組みが含まれるアプリをリジェクトし、音楽をダウンロードできるアプリをリジェクト。App Storeの取り締まりを次々と強化しているAppleだが、より健全なアプリマーケットを目指すAppleのお掃除はまだまだ続く。


TechCrunchによると、Appleはアプリのユーザーレビューに対する取り締まりを強化し、ニセモノのレビューや評価をガツガツ削除していると伝えている!

多くのアプリでお馴染み「星5つレビュー」でポイントゲットもアウト?

今後、App Storeランキングの不正操作と思われる仕組みや動きは徹底的に排除される見通しだ。しっかりとAppleに提示されたルール通りに戦ってきたデベロッパーにとっては間違いなく追い風と言えるだろう。

本来、アプリのレビューはそのアプリを利用したユーザーが実際に使ってみてどうだったかを書き、デベロッパーへフィードバックする場でもある。にも関わらず、一部のアプリはニセモノのレビューや評価を表示している。しかもわざわざお金を払ってまでニセモノのレビューや評価を集めているアプリもある。一体なぜこのようなことをするのか。

一言で言ってしまえば、アプリをApp Storeランキングの上位に上げるためだ。

Appleがどのような基準でApp Storeのランキングを表示しているのかは明確にされていないが、日々App Storeをウォッチしているデベロッパー達の見解によるとユーザーレビューや評価は非常に重要な部分を占めているとされる。

よって、アプリを開いた途端に「星5つレビューを書いてポイントゲット」というポップアップを目にしたこともあるかもしれないが、これも今後取り締まり対象となるかもしれない。仮にこの仕組みで得たレビューが「ニセモノ」ではないと判断されたとしてもユーザーインセンティブを付与する仕組みとしてカウントされる可能性があるので、どの道危うい。つまり、ブーストアプリは窮地に立たされていると言える。


Appleは既に取り締まりを開始しているようだ。以下の「Better Fonts Free」というアプリは以前20,000件のレビュー数が掲載されていたはずが、アップデートをしていないのにも関わらず4,000件まで落ちていることが確認されている。これはバグでもなく、Appleが意図的にレビューや評価を削除したものだとTechCrunchは解説している。


Appleがどのようにニセモノのレビューや評価を判断しているのかは明らかになっていないが、誰が見ても一般的なユーザーが記入した内容ではないと思われるものは一目で分かる。今後システマチックに取り締まりを強化するのか、ランキング上位アプリを片っ端から目視で削除するのかは不明。

「金さえ出せばどうにでもなったApp Store」から「真の実力者のみが勝ち残れるApp Store」へ。ランキングを狙いたいのであれば、誰もが評価してくれる素晴らしいアプリを開発するのが一番の近道かもしれない。

(via TechCrunch

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告