「Mailbox for Mac」のパブリックベータ版が公開!まだクラッシュしまくり! → 起動した!やった!

Mailbox for Mac
iPhoneやiPadで絶大な人気を誇るメールアプリ「Mailbox」のMac版「Mailbox for Mac」がパブリックベータとして公開された!既に申し込んでいる人は順次ダウンロードリンクが送られてくるはず!


iPhone版・iPad版が既にあり、Dropboxと連携している「Mailbox for Mac」の最大の特徴は同期できる下書き機能。ローカルだけではなく、モバイルデバイスと連携できることによって書き途中のメールをデバイスを選ばず続けられるのは魅力だ。

Mailbox for Mac 【img via Mailbox

僕も早い段階で申し込んでいたので早速インストールすることができたが、あくまでもインストールすることができただけで実際のところ起動後すぐにクラッシュするなど、とても使えたものではない。まだ初期リリースとなっているため、今後ベータ版としてブラッシュアップされることに期待したい!

…となっていたが、何度も何度もトライした結果、つい先ほど無事起動することができた!やはりMailboxのスワイプでアーカイブする機能はMacになっても快適だった!今後下書き機能なども試してみたいと思う!

ベータ版を利用するためにはbetacoinが必要!

Mailboxは「Mailbox for Mac」のパブリックベータ版を利用するのに「betacoin」という面白い仕組みを採用している。

「Mailbox for Mac」のパブリックベータ版はダウンロードページ誰でもダウンロードできる。ただし、利用するためには手元に「betacoin」と呼ばれるものが必要となっているため、ない場合は「Request a betacoin」というリンクをクリックしてbetacoinが送られてくるのを待たなければならない。先着順に送られるとのことなので、早く試したい人は早めに申し込むべし!

「Mailbox for Mac」を発表した時のプレスイベントの様子がVimeoに公開されているので、動作している様子を知りたい人は以下からどうぞ!

Dropbox 4/09 Keynote from Dropbox on Vimeo.


iOS版をダウンロードしていない人はこの機会に以下からどうぞ!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー