「Tweetbot for Mac」、Twitter社とユーザー・トークンの問題を解消!Mac App Storeに復帰へ

Tweetbot for mac by tapbots
数日前、ユーザー・トークン数の限界に達し、新規ユーザー登録が不可になってしまった人気のMac用Twitterクライアント「Tweetbot for Mac」。


本日、Tweetbot公式TwitterアカウントTwitter社とユーザー・トークンに関する問題を無事解消し、近々アプリがMac App Storeに復帰する予定だとツイートしている!

ユーザー・トークンの問題が無事解消され、何より

問題が発覚後、Mac App Storeからアプリが取り下げられ、新規ダウンロードが不可に。辛うじて新規ダウンロードができたとしても新規ユーザー認証ができない状態が続いていた。


今後は新規ダウンロードも認証もこれまで通り利用できる見通し。また、無事解消されたことによって「OS X Yosemite」への対応も期待したいところだ!

「Tweetbot for Mac」、おかえりなさい!

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ