【CP+ 2016】「TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD」、防塵防滴構造になりピント合わせが高速化

TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD
「CP+ 2016」のTAMRONブースでは「TAMRON SP 85mm F1.8 Di VC」に加え、「TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD」を触ってくることもできた。

高い光学性能を継承しながら手ブレ補正機構「VC」の性能向上が実現され、結果的にAFの合焦速度・精度も向上していることが特徴。各種スイッチ部やフォーカスリングとレンズ鏡筒との境界にはシーリング部材が施された防塵防滴構造を採用しているため、レンズの使用機会の拡大が期待できる。

以下、写真サンプルを数枚載せておくので参考にどうぞ!

ポートレートにも使えるかも?マクロレンズ、楽しい!

本体の重さは600g。取り付けて手に持った様子はつるたま(@tsuru1981)さんをモデルとしてどうぞ!
TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD
以下、マクロの写真サンプルを載せておく。この描画力はなかなか魅力的だ。ピント合せもとても速く、普通に欲しくなった。

TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD
TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD
例に漏れず、ポートレート撮影もされてきた。僕、表情のバリエーションが少なすぎる。キメてるのか眉間にしわ寄せてるだけなのかよく分からないこの顔ばっかり。

TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD
「TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD」がどの程度ピントを素早く合わせることができるのかを知るために、つるたま(@tsuru1981)さんがオートフォーカステストを試した時の様子をGIFアニメでまとめていたので、参考にどうぞ!何回も見ていると気持ち悪くなるのでご注意あれ。



TAMRON SP 90mm MACRO 2.8 Di VC USD」は既に発売中で価格はアマゾンで75,330円。気になる人は実物を試してみるべし!


あわせて読みたい

サイト内を検索して記事を探す

CP-Plus-2016-62.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

この記事にコメントする

投稿内容を確認し、問題がなければ下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。