IBM、動画共有サービス「Ustream」の買収を発表

Ustream Logo
本日、IBMが動画共有サービス「Ustream」を買収すること発表した。買収金額は不明だが、一部では1億3000万ドル(約152億円)になると報じられている。

ここ最近立て続けに動画関連サービスを買収しているIBMだが、エンタープライズ・ビデオの領域に大きな商機を見出しているとのこと。将来的に法人向けに総合的なクラウド動画サービスの提供を目論んでいるようだ。

なお、Ustreamの今後については特に触れられていない。先日、運営元だった「Ustream Asia」からアメリカの「Ustream Inc.」に2016年2月1日付けで移管されることが発表されていた。買収後、既存サービスがどうなるか要注目だ。

(via ギズモード・ジャパンTechCrunch Japan

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!