Appleは全自動電気自動車の開発に取り組んでいる?!

Apple van

ここ数日間のうちにAppleの自動車事業参入に関する噂が絶えない。昨日、The Wall Street Journal「Titan」と名付けられた電気自動車プロジェクトについて明かしていた。

その前には謎の自動車が話題になり、一部では全自動自動車であると言われていたが、どうやら本当に何年後かに実現するかもしれない!本日、ロイターによると、Appleはやはり全自動自動車の開発を検討していると報じている!

5〜10年後、自動車メーカーApple誕生か?!

以前から自動車に興味を持っていたAppleだが、ついに本格的に研究を始めたということだろうか。

業界関係者によると、Appleは自動車のソフトウェアだけではなく、自動車そのものを開発しようとしていると伝えている。電気自動車の開発を中心に、全自動運転も視野に入れて研究が進められているようだ。そのため、ロボット開発の専門家なども採用を試みているとのこと。

自動車産業は非常に大きい。そして数年前から環境に優しい自動車に対する開発も進められている。

Appleは環境への配慮を大事にしている企業だ。同時に、新しく生まれそうな誰もメインストリームになれていない事業領域に後出しで参入することに定評がある企業だ。

これまでを振り返ってみると、MP3プレイヤーはiPod、スマートフォンはiPhone、タブレットはiPadで大きな成功を収めてきた。次に控えている「Apple Watch」も同様にスマートウォッチとして大きな成功を収めることが予想される。

全自動機能を搭載した電気自動車の開発。直近で発売される可能性は皆無だが、5年後、10年後に自動車メーカーとしてのAppleが誕生するかもしれない

(via The Verge