32bitアプリ、ついにサポート終了か?!App Storeの検索結果に表示されない仕様に

32bit apps are going to die

「iOS 10.3 Beta」で警告内容が変更され、「iOS 11」では32bitアプリが利用不可になる可能性が噂されていたが、TouchArcadeによると、32bitアプリがApp Storeの検索結果に表示されない仕様になったと伝えている。

いよいよ32bitアプリのサポートが完全終了する時が来たのかもしれない。

App Storeそのものから完全に排除された訳ではなく、アプリのダウンロード先を直接指定したダイレクトリンク(直リンク)であればダウンロードすることはできるが、App Storeの検索ボックスから検索しても32bitアプリであれば表示されないようになっている。

WWDC 2017」では「iOS 11」が発表される見通しとなっているが、32bitアプリの今後について何か言及されるのだろうか。

Appleはプレスリリースを通じてデベロッパーへの累計収益額が700億ドルを突破したことを発表している。