Mac App Store版のAdobe Lightroom、ネイティブアプリにアップデート

宣言通り、年内までにLightroomのユニバーサルアプリ化が完了 2021年初旬にはPhotoshopが対応予定

Adobe lightroom version4 1

Adobeは12月8日、Mac App Store上で配信している写真編集アプリ「Lightroom」をバージョン4.1にアップデートAppleシリコンMacをネイティブにサポートしたと発表した。他にも各種バグの修正、新しいカメラとレンズがサポートされている。

Adobeは11月のM1チップ搭載Macの発表イベントで、Lightroomを年内にネイティブ対応すると発表していた。2021年初旬にはPhotoshopも対応予定。他のAdobe CCアプリのユニバーサルアプリ化が計画されている。

なおPhotoshopはM1チップ搭載Macに最適化されたネイティブアプリのベータ版が配信されている。

(Source: AAPL Ch.

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索