Aerのバックパックは海外取り寄せの方が在庫も潤沢で価格も安い

日本語版のAer公式通販サイト(aersf.jp)ではなく、英語版のAer公式通販サイト(aersf.com)から購入せよ

Aer is much cheaper when shipped overseas 05

Aerのバックパックは機能性・容量・デザインのバランスが非常に優れている製品だと感じる。僕がメインに使っているバックパックは「Aer Travel Pack 2」だが、ジムに行く時は「Aer Duffel Pack 2」を背負っている。

僕は「Aer Travel Pack 2」を買いたい欲が突如爆発してしまい、都内のスポーツショップで即決してしまったが、基本的に購入するのであればAerの海外版の公式サイトから取り寄せることをおすすめする。

その理由は、海外の方が在庫があるから。そして、価格も圧倒的に安いからだ。

国内では在庫切れになっている商品でも、英語版であれば在庫アリ

ネットで「Aer」と調べると、「TOPページ | Aer | エアー公式通販サイト」が表示されるはず。名前の通り、日本語化されたAerの公式通販サイトだ。URLは「https://aersf.jp/」。

日本語版の公式通販サイトで「Aer Travel Pack 2」を購入しようとすると、税込み38,800円と表示される。これは楽天でもAmazonでもZOZOTOWNでも同じ。
Aer is much cheaper when shipped overseas 03

ところが、英語版のAer公式通販サイトを見てみよう。URLは「https://www.aersf.com」。価格は230ドルとなっている。
Aer is much cheaper when shipped overseas 01

問題はそのまま英語版ページのURLを開いても、日本語版にリダイレクトされてしまう。ではどうやって海外版から購入するかと言うと、商品ページに直接アクセスするのだ。例えば、下記ページは「Aer Travel Pack 2」の公式ページとなっている。

日本への海外輸送費用として20ドルが追加されるが、それでも250ドルで購入できる。
Aer is much cheaper when shipped overseas 04 2

250ドルを円に換算すると、2019年7月22日時点におけるレートだと26,997円。このバックパックに限り、日本公式サイトよりも1万円以上安く手に入ることが分かる。

1週間以内には到着、国内は佐川急便が配送を担当

海外から商品を購入するとなんとなく漠然とした不安があるはず。出荷が完了すると決済時に登録したメールアドレスに追跡用のリンクが送られる

配送はDHLを使い、国内では佐川急便だったが、地域によって別の業社が担当することもありそう。

7月12日(金)の午後に商品がピックアップされ、自宅に届くまで4日間。タイミングが合わず受け取れなかったのでその2日後に無事受け取ることができたが、これは佐川急便側と僕の間で起きた情報共有ミスだったので、基本的には1週間以内であれば手元に届きそう

参考に、実際のトラッキングデータ(追跡情報)を載せておく。
Aer Shipping tracking 01

何でもすぐに欲しいと思ってしまう僕にとって1週間弱待つのは辛いが、全く同じ製品が数千円も安く手に入るのであれば、わざわざ国内の販売代理業者から買う意味が全くない。

Aerのバックパックに興味がある人は英語版の公式通販サイトを活用するべし!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「バックパック・カバン・バッグ」新着記事
トレンド検索