【レビュー】Anker Eufy Lumi:どこでも設置できるセンサーライト

電池を入れて好きな場所に貼り付けるだけで設置完了!廊下、階段、クローゼットなどに最適

Anker Eufy Lumi Review 05

Anker製品といえば、モバイルバッテリーUSB充電器ケーブルイヤホンモバイルプロジェクターなどの製品をリーズナブルな価格で提供することに定評がある。僕も多くの製品を生活の中に取り入れているが、特に活躍している製品を紹介する。

Anker Eufy Lumiは、モーションセンサーを搭載したLEDセンサーライト。シンプルなデザイン、程良い明るさ、設置の簡単さが特徴で、我が家では廊下や階段など夜に通るが電気をわざわざ点けたくない場所に設置している。
Anker Eufy Lumi Review 01

どこに設置しても馴染むデザイン、単4電池3本で最大1年間使用可能

本体サイズは7.2 x 7.2 x 3.2cm。白いマットなデザインは、どこに設置しても程よく馴染んでくれる。

設置は、背面の四隅にある両面テープを剥がして貼り付けるだけ。土台部分が「UP」と書かれた方向に向いた状態で設置できていれば貼り付けられる。壁紙との相性はありそうだが、漆喰の壁でも安定して取り付けられている。より強力に固定したい場合は、同梱されているネジを使用できる。
Anker Eufy Lumi Review 02

電池は、単4電池を3本使用。省エネ設計により、最大約1年間使用できる。
Anker Eufy Lumi Review 03

暗さを検知すると120度の広角モーションセンサーが有効になり、本体から約3メートルの範囲内で動作を検知。自動的に点灯し、15秒後に消灯する。
Anker Eufy Lumi Review 04

眩しすぎず、暗すぎず、絶妙な明るさを提供するセンサーライト

照明の明るさは眩しすぎず、暗すぎず。夜間でも足元をしっかりと照らしてくれる。我が家は廊下と階段に設置しているが、クローゼットや引き出しなど、照明が設置しづらい場所への追加も良いだろう。

Anker Eufy Lumiは3個入りで1,799円。知らないうちに上位機種であるAnker Eufy Lumi Dual-Bright Night Lightも登場しており、2段階の明るさが調整可能となっている。明るさは手動設定となっているようだ。

Anker Eufy Lumiは、「ここにちょっとした照明があったらいいな」を叶えてくれる。Philips Hueのようなスマートライトは魅力的だが、電池を入れて好きな場所に貼り付ける手軽さには敵わないよなあ。

Anker Eufy Lumi
8.5/10
関連キーワード
特集
公開情報
更新日2021年07月15日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ガジェット」新着記事
トレンド検索