学生みんなが特待生。

鼻型コンセントタップ「HANAGA TAP」が資金調達中!実用性は皆無だけど、それが逆に面白い!

HANAGA TAP

僕は日頃からMacBook AiriPad miniiPhone 5Galaxy S3を持ち歩いている。中でもMacBook AiriPhone 5はヘビーに使っていて、比較的すぐ電池がなくなるので電源があればいつでも充電している。

ただ、電源タップは味気ない。面白みがない。特に何も進化していない。そうではないだろうか。

電源プラグから突き出す2本の突起。それがぴったりハマりそうな2つある鼻の穴。誰もが一度はこの関係性に気づき、刺してみたいと想像したのではないでしょうか。

その妄想を実現するために立ち上がったプロジェクトが「HANAGA TAP」!現在Campfireにて資金調達を行なっている!この面白いアイディアに支援したい人は是非!

手掛けたのは「妄想マッピング」のエコードワークス

このアイディアを手掛けたのは「妄想マッピング」で一役有名になったエコードワークス。「HANAGA TAP」は生活に笑いと非実用性を提供するユーモラス&ハイセンスなプロダクトと位置づけている。面白い!

「HANAGA TAP」はこのようになっている。見るからにシュールで初めて見る人からは間違いなく興味を示してくれるだろう。
HANAGA TAP

ただ、本人たちも言っているように、実用性は皆無。よくある3口コンセントをすべて塞いでしまうという邪魔さ。
HANAGA TAP

それでも彼らが商品化したいと思う理由は、今の世の中にエモーショナルで無駄な遊び心が不足しているから。実用性ばっかり追い求めていても人生は楽しくならない。時には無駄なことやふざけたことをやって笑いながら生きていた方が毎日が楽しい!

その思いを具現化した商品の一例として「HANAGA TAP」を開発したそうだ!素晴らしい!

開発に至るまでの経緯やオススメの使い方など下記動画にまとめられているので、お時間ある人はどうぞ!

何度もいうが、実用性は皆無。ただ、ちょっとした遊び心を刺激するには最高の商品だ!興味が湧いた人、支援したいと思った人は以下のページからどうぞ!

鼻型コンセントタップ『HANAGA TAP』製品化プロジェクト