Apple、iOS 16の開発を完了か

9月のiPhone 14発表イベントで正式なリリース日を発表するだろう

Ios 16 lock screen

Appleより

Appleは、iOS 16の開発を完了した可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏が最新ニュースレターで明らかにした。9月のスペシャルイベントで、watchOS 9とともに正式リリース日を明らかにするだろう。

例年はiOSとともにiPadOSが同時リリースされるが、iPadOS 16macOS Venturaとともに10月に発表されるという。Appleは10月にもスペシャルイベントを開催すると見られる。

9月のスペシャルイベントでは、2022年の新型iPhoneiPhone 14)と新型Apple Watchが発表される見通し。Mark Gurman氏は開催日程が現地時間9月7日(日本時間9月8日)になると予想しており、8月29日から31日にかけて開催日程の正式な告知を行う可能性があるという。

異例の水曜日開催である理由は、祝日の回避および一部メディアを現地へ招待するため。発表時期を早めることで発売が前倒しになり、2022年第4四半期(2022年7〜9月期)の業績への好影響も期待できるだろう。

関連キーワード
公開情報
更新日2022年08月21日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:635686)

    ベータ版使っている限り、今回は終始新しいロック画面/通知センター/ホーム画面絡みのバグが目立っていた印象です。致命的なのは先日のアップデートで見つからなくなりましたが現状も残ってますので、正式版で改善されてなければ多くの人が目にすることになりそう。あと、新しいロック画面を邪魔しない…とか言っていた通知センターは、通知を確認したいときにはかなりストレス。
    バッテリー表示もコレジャナイのままでしょうね。

「iOS 16」新着記事
トレンド検索