iPhoneの画面内蔵Touch ID、少なくとも2年以内は実現しない見通し

iOS 15.4から提供された新機能「マスク着用時にFace IDを使用する」があれば十分と指摘

IPhone13 with InDisplay Touch ID Concept Image 11

Appleは、ディスプレイ内蔵型Touch IDを直近2年以内の新型iPhoneに搭載しない可能性が高い。Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、2023年までに実現するとしていた予測を撤回。2023年および2024年の新型iPhoneでも実装されないという。

理由として、iOS 15.4から提供された新機能「マスク着用時にFace IDを使用する」が優秀であることを挙げている。

iPhone 13でTouch IDが復活すると噂されていたが、実現せず

画面内蔵Touch IDは、iPhone 13シリーズでの実装が噂されていた。当時は名だたるメディアやジャーナリストがTouch ID復活を予測。全員、見事に外れた。

  • Barklaysアナリストら:画面内蔵Touch IDは”搭載する可能性大”
  • WSJ:「実装方法に問わず、Appleは現状のTouch IDに匹敵するセキュリティレベルを必ず実現する」
  • 有没有搞措氏(正答率ほぼ100%のリーカー):「iPhoneにはTouch IDの復活が必要だ」と述べたツイートに対し、「まもなく戻ってくるよ」
  • Bloomberg:画面内蔵指紋センサーの搭載を検討中
  • Jon Prosser氏(正答率の高いリーカー):画面内蔵型Touch IDを搭載しているiPhoneの試作機が2種類存在
  • Ming-Chi Kuo氏(正答率の高いアナリスト):Face IDに加えてTouch IDを搭載

Ming-Chi Kuo氏は2025年以降の計画について言及していないが、Bloombergの名物記者Mark Gurman氏によると、Appleの長期的なゴールは「ノッチを排除しFace IDをディスプレイに埋め込むことだという。ハイエンドモデル向けの生体認証はあくまでもFace IDと決めており、Touch IDが復活するとすれば低価格モデルになると見ている。

セキュリティの観点ではFace IDのほうが優れており、「マスク着用時にFace IDを使用する」は安定して動作する。2025年以降のiPhoneにもTouch IDが復活する可能性は低そうだ。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索