Apple、未発表のMacBookを韓国の認証機関で登録

は「特定の出力が限られたワイヤレスデバイス(ワイヤレスデータコミュニケーションシステム用のワイヤレスデバイス)」

Ruben martinez ROak3LL 5IY unsplash macbook pro

Appleは今年6月、ユーラシア経済連合(Eurasian Economic Commission)に未発表のMacBookを7種類申請したことが明らかになっていたが、MySmartPriceによると、一部モデルが韓国国立電波研究院(NRRA)の認証を通過したと伝えている。

認証が確認されたのは、モデル番号「A2159」を持つデバイス。デバイス名としては「特定の出力が限られたワイヤレスデバイス(ワイヤレスデータコミュニケーションシステム用のワイヤレスデバイス)」と記されている。

A2159 NRRA MacBook Pro

FCCの申請情報によると、「A2159」は13インチ型「MacBook Pro」であり噂されている16インチ型「MacBook Pro」ではないとの見方が強いようだが、すでにエントリーモデルを2コアから4コアに強化するなど存在感のあるアップデートを7月上旬に実施したばかり。

MySmartPriceはTouch Bar非搭載の「MacBook Pro」ではないかと予想しているようだが、2コア/Touch Bar非搭載の「MacBook Air」、4コア以上/Touch Bar搭載の「MacBook Pro」という明確な線引ができた今、わざわざTouch Barのない「MacBook Pro」を投入するとは考えづらい。

だとすると、「A2159」は一体何なのか。AppleはまだまだMacBookラインアップにサプライズを用意しているのかもしれない。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索