Apple、純正ディスプレイの開発を行わないと公言

LG Ultrafine 5K Display

AppleはLGとパートナーシップを組み、スペシャルイベントの中で「Thunderbolt 3」に対応した27インチ型ディスプレイ「LG UltraFine 5K Display」を発表した。価格は税別129,800円で12月に発売予定となっている。

ところで以前からGPUを内蔵したApple純正ディスプレイが登場する噂があったが、あれは一体どこへ行ってしまったのだろうか。The Vergeの編集長、Nilay Patel氏によると、Appleから「純正ディスプレイの開発は行わない」と言われたそうだ!


比較的最近ディスプレイの開発中止を決定した可能性

AppleがGPUを内蔵した純正ディスプレイを準備しているという噂は9To5Macが最初に報じ、その後、BuzzFeedのJohn Paczkowski氏が同様の情報を入手していることを明らかにしていた。

上記が6月頃に報じられたニュースであり、Paczkowski氏の情報は信憑性が非常に高いことから、Appleは純正ディスプレイの開発中止を比較的最近決定したのではないかと予想される。GPU内蔵のディスプレイを心待ちにしていた人は別のディスプレイを購入しましょう。

今回発表された「LG UltraFine 5K Display」は「Thunderbolt 3」ケーブル1本で新型「MacBook Pro」本体を充電しつつ出力することが可能。Macからディスプレイの明るさなどの設定を調整することができる他、内向きカメラとマイクを搭載。まさに純正ディスプレイが搭載していても不思議ではないスペックを併せ持っている。

ただし、「Thunderbolt 3」規格に対応している必要があるため、12インチ型MacBookは利用できない。

一方、「LG UltraFine 4K Display」は「Thunderbolt 3」規格ではないため、12インチ型MacBookでも使用可能。気になる人はこちらもチェックしてみるべし!

(via MacRumors

FOLLOW / 最新情報を購読