初心者でも簡単!MacでデータDVDを焼く方法

Mac dvd burn 【img via End of Suburbia by Steve Rhodes

Macはサードパーティ製アプリを入れなくても、デフォルトでインストールされているアプリケーションだけで様々なことができるのが強み。

今回紹介するのはMacでデータDVDを焼く方法。この方法はあくまでも「データDVD」を作成する方法なので、DVDプレイヤーなどで再生できるDVDを焼きたい場合はこの記事で紹介した方法を試すべし!

Macで「データDVD」はこうして焼く!

まずはDVDを内蔵ドライブもしくは外付けドライブにDVDをセット。すると、「Untitled DVD.fpbf」というタイトルのDVDアイコンがデスクトップに表示されるはずなので、それをダブルクリックで開く。
データDVDの作成方法
この時、いくつか選択肢が表示されるが、「Finderで開く」を選択しておく。
データDVDの作成方法
Finderが開くので、焼きたいDVDをFinderの中にドラッグする。この時、エイリアス(ショートカット)が表示されるが、特に問題ないのでご安心を。
データDVDの作成方法
Finderに「Untitled DVD.fpbf」アイコンの右側に黄色と黒が交互に塗られた円形のアイコンがあるので、これをクリックすると、以下のようなメニュー画面が表示される。
Untitled DVD.fpbf
Disc Nameを記入し、それ以外の設定はデフォルトのままで問題ないので、右下の「Burn」をクリックして焼き込み開始!完了すると音で知らされるので気長に待つべし!

あくまでも「データDVD」を焼く方法なのでご注意を!

今回紹介したのはあくまでも「データDVD」を焼く方法。結婚式用のプロフィール映像など、DVDプレイヤーで再生すること目的としたDVDを焼きたいのであれば、以下の方法で焼くように!

Mac用アプリケーション「Burn」を使ってプレイヤーで再生できるDVDを焼く方法 | gori.me(ゴリミー)



あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!