M1チップ搭載Mac、復元後のOSインストール時にエラー発生で文鎮化との報告

Mac単体でエラーから復活する方法なし、現時点では復元は避けたほうが良さそう

MacBook Pro 2020 M1 First Impression 02

M1チップ搭載Macは復元(リストア)後macOSをインストールする際にエラーが発生する可能性がある。MacRumorsによると、アップデートの準備中にエラーが発生したことを伝えるエラーメッセージが表示され、その後進まなくなるという。Mac単体では事実上”文鎮化”してしまうそうだ。

MacRumors Forumsではすでに3つのスレッドが立っており、M1チップ搭載Macの復元中に同様の問題に遭遇。2台目のMacを用意した上でケーブルで接続し、最新バージョンのApple Configurator 2を使用することで復元は可能。エラーが発生したMac単体の場合、現状では対処法がない。

Error occurred preparing the update
MacRumors Forumsより

新しいMacを購入したら復元作業を行うことを習慣化している人は、M1チップ搭載Macは一旦見送ったほうが良さそうだ。

関連情報
更新日2020年11月19日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    アップルが解決策を公開していました。
    https://support.apple.com/en-us/HT211983

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索