MacBook Pro(2018)のキーボードにも不具合が報告されるーー特定のキーが2回入力される問題

MacBook Pro(2018) Keyboard 01

AppleはMacBook Proのキーボード問題を「MacBookおよびMacBook Proキーボード修理プログラム」の発表で収束させたように思えたが、Apple CommunityMacRumors Forumsによると、MacBook Pro(2018)のキーボードでも一部で問題が発生していることがわかった。

特定のキーを打つと2回入力される問題が一部で報告される

MacBook Pro(2018)のキーボードはシリコン膜が追加され、ゴミの侵入防止に大きく貢献しているとされていたが、キーボードの動作不良が報告されているということは、そもそもの構造に問題があると言わざるを得ない。

実際にどのような状態が起きているのか。下記はMacBook Pro(2016)で同様の現象を動画に収めたもの。スペースキーと「B」キーを交互に押しているはずが、途中で「bb」と入力されていることが確認できる。

TwitterではMacBook Proの2018年モデルで同様の現象を報告されている。

システム環境設定の「キーボード」にある「キーボードのリピート」と「リピート入力認識までの時間」を調整することによって改善される場合もあるようだが、これでも変わらない場合はAppleの対応が必要となりそうだ。

System Settings 01

ちなみに「B」キーと言えば僕の使っていたMacBook Pro(2016)でも反応しなくなった。僕の周りでも同じく「B」キーが使えなくなった、という人も少なくない。

長く使うであろうMacだからこそ、個人的には「AppleCare+」への加入をおすすめする。

(via AAPL Ch.

関連情報
カテゴリMacBook Pro
公開日2018年10月16日
更新日2019年08月12日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索