M2 Pro/Max MacBook Pro、2022年に発表予定だった疑惑

なぜAppleが昨年10月の発表を見送り、異例となる1月の発表に計画を切り替えたかは不明

Mbp2023 originally planned for 2022 2

Appleが1月17日に発表したM2 Pro/M2 Maxチップを搭載した新型MacBook ProM2/M2 Proチップを搭載した新型Mac miniは当初、2022年の10月または11月頃に発表されるはずだった可能性が高い。

YouTubeやApple公式サイト上に公開されている、新製品の紹介動画のファイル名に「2022」が含まれており、2022年の公開が予定されていたことを示唆している。動画は約18分。一部では別のイベントに使用予定だったプレゼンテーション用映像を切り抜き、公開したとの分析もある。

Mbp2023 originally planned for 2022
ファイル名に「2022」と記載されている

またMacBook Pro用のARファイルは2022年にコンパイルされたと判明。Appleに精通したBloombergのMark Gurman記者は、「MacBook Proは10月/11月のイベントで発表を予定していた。異例の1月発表に至った理由でもある」と説明している。

Appleは昨年10月にMacとiPadが中心のスペシャルイベントをオンライン開催すると噂されていたが、実現しなかった。代わりにiPad Pro(2022)iPad(第10世代)新型Apple TV 4Kが、プレスリリースを通じて発表。MacBook ProMac miniの発表が見送られた理由は明らかになっていない。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac mini」新着記事
トレンド検索